カールが早速メルカリで転売され始めるw


これからどんどん高くなる

■明治は25日、半世紀近くにわたり親しまれたスナック菓子「カール」の販売を、中部地方以東で8月生産分を最後に終了すると発表した。
売り上げ低迷が原因で、9月に店頭から消える見通し。関西以西では「チーズあじ」「うすあじ」の2品に絞って販売を続ける。
明治によると、1990年代に190億円前後あったカールの売り上げは、2015年度に60億円程度まで減少。当初は全国での販売終了を検討したが、68年の発売以来長く愛された商品であることを考え、全面打ち切りは見送った。