不倫!高田万由子ショック! | 年上シンガーと路上キスの葉加瀬太郎


俳優の坂上忍(49)が18日、フジテレビ系「バイキング」と「直撃LIVE グッディ!」のリレータイムで、一部週刊誌に路上キスが報じられた葉加瀬太郎の年齢に驚がく。また先輩俳優の火野正平からは隣に座った女性は誰でも口説けと教えられたことを明かした。

 番組では、週刊誌に年上シンガーと路上キス写真が報道されたバイオリニストの葉加瀬太郎について話題が及んだ。坂上はまず葉加瀬が49歳だったことに「何ビックリしたかって、葉加瀬さんて、ぼくと同い年か1つ下なんですね。もっと年上かと思ってた。貫禄ありすぎて」と絶句。実際には葉加瀬は早生まれのため、坂上と同級生となる。安藤優子も「私の周りでもまだ40代だったんだって声がありました」と同意した。

 そして「かなり情熱的な写真を撮られてしまったようで。奥様よく存じてますが、きっと怒ってると思いますよ」と葉加瀬の妻であるタレントの高田万由子は激怒しているのではと推測した。

 また記事には女性をくどくやりとりも報じられているが、坂上は「まあ、おモテになる方の話術ですよ」とニヤリ。安藤から「坂上さんは?」と振られると「一応、ぼくも若い時に隣に女性が座ったら誰彼構わずくどかないと礼儀に反するぞと、先輩から教えを受けたんで」と告白するとスタジオは「誰?誰?」とその“教え”を授けた先輩探しに。

 坂上は「火野正平さんですけどね」と、数々の女性と浮き名を流したことで有名な、先輩俳優の名前をあっさり暴露し、スタジオは爆笑。安藤は「今も誰彼構わず?」と聞くと、「いや、礼儀ですから。ぼくは礼儀にはうるさいんで」と話し、爆笑を誘っていた。

◆高田万由子 先祖は明治3大貿易商
女優でタレントの高田万由子(45)が3日、日本テレビ系のバラエティー番組「解決! ナイナイアンサー」に出演し、バイオリニストの葉加瀬太郎(48)との結婚を父になかなか認めてもらえなかったことを明かした。実家は明治から続く貿易商で、葉加瀬の収入の不安定さを心配されたという。
 番組で高田の父は「自動車輸入会社を経営して成功した実業家」と紹介された。先祖に明治3大貿易商の1人高田慎蔵がいるという。高田は父について、「非常に厳格な人で『昭和生まれの明治育ち』と自分で言っていた」と振り返った。
 交際が始まったころ、高田は「元祖東大生タレント」として活躍。葉加瀬は番組では「大阪の一般的な家庭から東京芸術大学に進んだ」と紹介された。当時はクライズラー&カンパニーのメンバーであり、デビューから間もなかったという。
 そんな葉加瀬の知名度を上げるために、高田は自分がフジテレビの看板番組だった「笑っていいとも」の名物コーナー、テレフォンショッキングに出演した際には葉加瀬につないで、少しでも知ってもらえるように頑張ったという。

年下の若い人かと思いきや年上とは、
こういう人はお母さんみたいな甘えられる女性を好きになるのかもしれませんね。