広瀬すず | キスプリが流出


19歳になった広瀬すず、中学時代は「男の子としゃべった記憶がほとんどない」

 高校を卒業し先日、誕生日を迎えて19歳になったばかりの広瀬すず。ついこの前まで、幼さが残る少女だった彼女も“もう、ヤダヤダ言って許してもらえる年齢じゃないですからね(笑)”と大人びた笑顔を見せる。

 そんな彼女が今回、アニメ映画『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』(8月18日[金]全国公開)で、大ヒット作『バケモノの子』以来、2度目となる声優に挑戦。

 広瀬が声を演じたのは、色っぽくて大人びた、クラスでも“マドンナ的”存在の中学1年生・及川なずな。中学生のころから仕事を始めた広瀬も当然、男子からの憧れの的……? と思いきや、顔を横に振る。

「中学生になると、男の子と女の子の間には何とも言えない距離感が生まれるじゃないですか。お互いに異性として意識し始めるというか。特に私は仕事を始めたこともあって、成長期の男の子はまったく話しかけてくれなくなっちゃって。当時はほとんど男の子としゃべった記憶がなく、マドンナの“マ”の字もない感じでした(笑)」

 若手№1女優の呼び声高い広瀬すずのキスプリクラ写真がネット上に流出し、波紋を広げている。

 これは今月9日ごろ、第三者のツイッターを介し突如として拡散されたもので、高校の制服を着た広瀬と彼氏と思しき男性のラブラブツーショットが複数確認できる。なかには向き合ってキスしているものもあり、ファンにとっては衝撃的だ。

 広瀬は2012年に「Seventeen」の専属モデルとなり、翌年に女優デビュー。流出したプリクラはちょうどその頃のものと思われ、芸能界デビュー後も彼氏はいたようだ。

「実は彼女、地元での評判があまりよろしくないんです。同級生のなかには『すずか? うざいし!』と言う子もいます。高校時代は決して“イイ子ちゃん”ではなかったようですね」

 そう証言するのは、広瀬のルーツを探るため出身地の静岡まで足を伸ばした男性記者だ。同氏が続ける。

「ヤンキーとまではいいませんが、地元のちょっと悪めのグループと仲が良かったそうです。彼女も学校帰りは化粧をして、スカートはひざ上20センチの超ミニ。地元では昔から『かわいい』と評判で、男性にはとにかくモテた。ただ、モテすぎる余り、他の女子の反感を買いトラブルになったこともあるそうです」


■広瀬すずさん嘘がバレて炎上してしまう…あざとすぎて女性を敵に回す
履いた事が無いピンヒールで歩く姿が可愛いと絶賛される
その後、批判が殺到
「ピンヒール履いてガンガンランウェイ歩いてる動画をみたよ」

広瀬すず、余裕でピンヒール履きこなしてたのにしゃべくりではよろけてて『クソだな』って思いました さぁ広瀬すずファンの方私を処罰してください

広瀬すずまたやらかしたの?ピンヒール履いたことないです、ですか
あの収録知らない人ばっかりでよかったね何回か履いてるよねほんとに嫌いだわ

広瀬すずは前からそんな好きじゃなかったけど前のしゃべくりのあざとさがイラッとしました嫌いです笑
あんた普通にピンヒール履いてるやーん

広瀬すず、モデルでランウェイなんども歩いてるのに「ピンヒールが履けない」は流石にガイジでしょ

広瀬すずがモデルで、もちろんヒールなんて私よりも履く機会多いはずなのに、わざとらしくグラついてるの ほんま男ウケで売ってるなー。
顔可愛いんだからそんな事して女性敵にまわさなくていいじゃん…