性的欲求を満たすために


奈良県橿原市のアパートで女性の下着を盗んだとして、自称・県立養護学校の教師の男が逮捕されました。

窃盗の疑いで逮捕されたのは、奈良県橿原市に住む自称・県立大淀養護学校の教師・長谷川一真容疑者(44)です。長谷川容疑者は、きのう午後1時ごろ、橿原市にあるアパートのベランダに干してあった女性の下着2枚を盗んだ疑いが持たれています。長谷川容疑者は、車で逃走しましたが、犯行を目撃した近所の男性が車のナンバーの一部を覚えていて、110番通報し、1時間後、警察官に取り押さえられました。警察の調べに対し、長谷川容疑者は、「性的欲求を満たすためだった」と容疑を認めています。