批判殺到 | 編集者「漫画家・絵師になりたいという奴には「作品見せて」と言うと一発で黙ります」


編集者が教える、急に漫画家や声優・絵師になりたいと言い出した人を一撃でぶち壊す方法 「こうすれば二度と言わなくなります」

例えば、あなたが先生で、生徒さんが「声優になりたい!」と言い出した時は、にっこり笑ってこう言いましょう。「そうか!がんばれ!!じゃあ、次の文化祭では、お前が企画して、朗読劇か自主制作アニメやってくれな。楽しみにしてるぞ!」と。

もしくは「五分アニメ作って先生に見せてくれ!絵は漫研のやつらに描いてもらえ。1ヶ月あればできるだろう。楽しみにしてるぞ!」でもかまいません。

さて、次の文化祭、もしくは1ヶ月後がやってまいりました。賭けてもいいですが、十中十、生徒さんは約束を守れません。そうしたらニコニコとあなた(先生)は言いましょう。「あれ?どうした?できなかったのか。楽しみにしていたのに」

おそらく、生徒さんはそこでグズグズと言い訳を言うでしょう。「うんうん」あなたは優しく言い訳を聞いてあげるのです。その言い訳がどんなに立派だったとしても、生徒さんの心の中は「敗北感」でいっぱいになります。

おそらく、それで、二度と、生徒さんは「声優になりたい」とは言い出さないでしょう。

「マンガ家になりたい」と言い出した場合も同じです。「じゃあ、来月までにマンガ描いて見せてね(にっこり)」で話は終わります。まず、お子さんはマンガなど描いて持ってはきません。

わしのことをバカにしたり失礼なことをした人は、例外なく、後で痛い目に遭っている。
別にわしが偉いわけでも神様がわしの味方をしたわけでもない。
「そういう人」はあちこちで同じことをやっていて最後には自分の身に降りかかっているだけ。
因果応報とはよく言ったもの。

新田五郎@日曜東U05b
@nittag
声優ってみんな自主アニメつくれるの? 違うだろ。それと炎上避けにアマ活動に変なフォローすんなよ。ふざけんな。

編集者のおまえががんばれよ。オマエは、「急に声優になりたい」と言った子供を持つ親を助ける係なのか? そうなのか? 違うだろ。いちばん卑怯なのは、おまえのようなサラリーもらって中途半端なクリエーター気分を味わっているやつだ。地獄の業火に焼かれろ。青春には根拠のない「宣言」も必要だ。

こういう「現実を見ろ」な発言、する方は気持ちいいんだよね。男なら間違いなく勃起してますよ。おれたちはおまえのエクスタシーのために生きているんじゃない。一個の人間なんだ。

マンガを描いていないのに漫画家になりたい?
小説を書いていないのに小説家になりたい?
なりたい奴は、拙くても習作を作りはじめているものなんだよな
専門学校に入るまで作り始めない奴はとことん他力本願

ちなみに、AV男優なりたいって言って来た場合は何て言えばいいの?