新記録樹立! | 藤井四段がデビュー負け無しの29連勝を達成!


2017年6月26日 第30期竜王戦決勝トーナメント
増田康宏四段 対 藤井聡太四段

スゲーwwww
あの状態から逆転するもんなんだな

渡辺明竜王の挑戦者を決める第30期竜王戦決勝トーナメントが6月26日(月)に開幕します。開幕戦は、増田康宏四段と藤井聡太四段の対戦となります。今や社会現象ともいえる藤井四段が歴代単独1位の29連勝を達成するか?それとも、増田四段が連勝にストップをかけるか?10代同士の注目の対局は、ご覧のサイトで棋譜中継とブログで対局の模様を更新します。ぜひ、お楽しみください。
なお、日本将棋連盟ライブ中継(iOS/Androidアプリ)では、当日無料中継しますので、この機会をぜひお見逃しなく。
6月26日(月)第30期竜王戦決勝トーナメント(東京・将棋会館)
増田康宏四段(5組優勝) 対 藤井聡太四段(6組優勝)
増田康宏四段 藤井聡太四段
棋譜を見る
中継ブログ
大盤解説会情報
増田康宏四段 対 藤井聡太四段戦の大盤解説会を開催します。
日時
6月26日(月)17時45分~終局まで(最長22時30分で打ち切り)
会場
東京・大手町 読売新聞ビル3F[新聞教室]
解説者
深浦康市九段
聞き手
鈴木環那女流二段
入場料
一般1000円。小・中学生500円
定員
先着100名
前売り
チケットぴあで発売中(25日まで) 《Pコード:636-218》
【ネット申込】  http://pia.jp/t (パソコン・モバイル) ※会員登録(無料)必要。
【電話受付】 0570-02-9999(22日まで)
【店頭販売】 セブン-イレブン[マルチコピー機] サークルK・サンクス[K・ステーション] チケットぴあのお店
当日券
当日15:00から会場にて販売開始
※15:00の時点で購入希望者多数の場合は抽選販売となります。
※前売り券で定員に達した場合、当日券の販売はありません。
問合わせ
読売新聞東京本社編集局管理部(03-6739-6713)
動画中継
【ニコニコ生放送】
 ※要会員登録
http://live.nicovideo.jp/watch/lv300563229
放送開始
09時50分~
解説開始
12時40分~
解説者
谷川浩司九段
聞き手
里見咲紀女流初段
【AbemaTV】
https://abema.tv/channels/shogi/slots/9BWPNiDgdJEUNT
放送開始
09時30分~
解説開始
09時30分~
解説者
佐藤紳哉七段・高野秀行六段・田中悠一五段
聞き手
伊藤明日香女流初段・山口絵美菜女流1級
【将棋プレミアム】
※要会員登録・有料
https://www.igoshogi.net/shogipremium/live/
放送開始
09時55分~
解説者
中村修九段・森下卓九段・飯島栄治七段・永瀬拓矢六段
聞き手
塚田恵梨花女流2級・高浜愛子女流2級

茂木健一郎 「藤井四段凄い。もし勝率が1/2と仮定すると、29連勝する確率は1/536870912だ」
茂木健一郎 @kenichiromogi
藤井四段、ほんとうに凄い。。。もし、勝率が1/2と仮定すると、29連勝する確率は、
なんと、536870912 分の一という計算に。。。。宇宙的天才!

>勝率が1/2と仮定すると
馬鹿なの?

■藤井聡太四段を茂木健一郎が「宇宙的天才」と絶賛する理由がひどすぎて炎上
藤井四段、ほんとうに凄い。。。もし、勝率が1/2と仮定すると、29連勝する確率は、なんと、536870912 分の一という計算に。。。。宇宙的天才! 茂木 健一郎(もぎ けんいちろう、1962年(昭和37年)10月20日 – )は、ソニーコンピュータサイエンス研究所上級研究員、東アジア共同体研究所理事[1]。学位は博士(理学)(東京大学・1992年(平成4年))。



■藤井聡太4段で振り返る加藤ひふみんのリア充ぶり
28連勝中の藤井4段14歳は凄い。
だけど同じ14歳でプロになり、授業に出席できない彼の為に
ノートを届け続けてくれた女の子と結婚し、
77歳の今日まで仲良しの加藤ひふみんのリア充ぶりはもっと凄い。
※藤井聡太4段が29連勝を決める前のツイートなのでツイート内では28連勝になっています。
藤井四段 29連勝達成!
加藤一二三 wikipedia
略歴
最高齢現役(2017年6月20日引退)、最高齢勝利、最高齢対局、現役勤続年数、通算対局数、通算敗戦数は歴代1位であり、1950年代、1960年代、1970年代、1980年代、1990年代、2000年代の各年代で順位戦最高峰A級に在籍したことがある唯一の棋士である(他には大山康晴が1940年代から1990年代までA級在籍。6つの十年紀でのA級在籍はこの二人のみ)。14歳7ヶ月で史上初の中学生棋士になった。この記録は2016年に藤井聡太(14歳2ヶ月)に破られるまで62年に渡り守られた最年少記録である。デビュー後4年連続で昇級をして18歳でA級八段という記録は60年近く経った今もなお破られていない。
19世紀生まれ・20世紀生まれ・21世紀生まれの三世紀に生まれた棋士と公式戦で対局した唯一の棋士である。












■藤井四段 29連勝達成!
2001年 横浜69勝−羽生46勝
2002年 横浜49勝−羽生50勝
2003年 横浜45勝−羽生33勝
2004年 横浜59勝−羽生60勝
2005年 横浜69勝−羽生40勝
2006年 横浜58勝−羽生34勝
2007年 横浜71勝−羽生44勝
2008年 横浜48勝−羽生44勝
2009年 横浜51勝−羽生30勝
2010年 横浜48勝−羽生43勝
2011年 横浜47勝−羽生44勝
2012年 横浜46勝−羽生51勝

羽生でも89戦が最多やな
2000羽生 89戦68勝21敗(横浜69勝)

ちなみに2000年の羽生はこんな感じや

棋聖戦 羽生3−2谷川(奪冠)
王位戦 羽生4−3谷川(防衛)
王座戦 羽生3−2藤井(防衛)
竜王戦 藤井4−3羽生(奪冠ならず)
王将戦 羽生4−1谷川(防衛)
棋王戦 羽生3−1久保(防衛)
これにNHK杯制覇、銀河戦制覇、早指し戦準優勝などが加わる模様

永世八冠見たいなぁ