狩野英孝が小出恵介について「人様のことを…」


1月に女子高生との交際が報じられて無期限謹慎となり、今月1日に処分が解除されたお笑いタレント・狩野英孝(35)が、10日に仕事復帰していたことが11日、分かった。この日も都内で行われたライブに出演した狩野は、終演後にデイリースポーツなどの取材に対応。自身と同様の問題で無期限活動停止となった俳優の小出恵介(33)についての質問も受けた。

 狩野は4カ月半の反省の日々を振り返り、「復帰していつもの(元の)生活に戻れると思ってなかった」と告白。「うれしいですね。正直、復帰したときのことは考えてなかったです。謹慎中は毎日反省してました。みんなに迷惑掛けたので申し訳ないと思って」と神妙に言葉をつないだ。

 狩野は1月20日に写真週刊誌「フライデー」で17歳女子高生との淫行疑惑が報じられ、翌日に釈明会見を開き、謹慎処分が下された。小出も同誌による17歳一般女性との淫行&飲酒報道で、8日から無期限活動停止となったことには、「人様のことを言える立場じゃないので…」と口をつぐんでいた。