福原愛が第1子の妊娠を報告


リオ五輪卓球女子団体銅メダルの福原愛(28)=ANA=が29日、自身のブログで第1子を妊娠したことを明らかにした。出産予定は秋という。
福原は2人で女の子の人形の手を握る写真を掲載し「私事ですが、赤ちゃんを授かりました(^-^)体調が安定しない日が多く、中々皆さまにお伝えすることができなかったのですが、出産は秋を予定しています。小さな命が私たちのもとに来てくれたことをとても嬉しく思います」とつづった。

 さらに「夫はきっといいパパになってくれると思うので、私も負けないくらいいいママになれるよう、赤ちゃんに会えるまでの間しっかり勉強して準備したいと思います!」と記した。

 夫の江も同日、自身のフェイスブックに妻が妊娠したことを発表。江は「私も良いパパになります」と書き込み、福原と同じ写真を掲載している。

 ◆福原愛(ふくはら・あい)1988年11月1日、仙台市生まれ。28歳。ANA所属。3歳から卓球を始め、当時の最年少記録を次々更新。2002年釜山アジア大会で国際主要大会初出場し、団体銅メダル。03年パリ世界選手権シングルス8強。五輪は04年アテネ、08年北京、12年ロンドン、16年リオデジャネイロと4大会連続で出場し、ロンドンで団体銀。リオではシングルス4位、団体銅。右利き。155センチ、48キロ。

 ◆江宏傑(こう・こうけつ)1989年2月22日、台湾・新竹市生まれ。28歳。2008年プロツアー・グランドファイナル21歳以下の部優勝。09年ユニバーシアードでシングルスと混合ダブルスの2冠。13、15年の同大会では男子ダブルス金メダル。14年東京世界選手権団体銅メダル。16年リオ五輪では団体戦代表で1回戦敗退。右利き。180センチ、70キロ。

■会見でベビー情報「分かり次第シェア」と約束
女子卓球の福原愛が妊娠したことが29日、分かった。福原がブログで発表した。夫で卓球選手の江宏潔も中国語版ツイッターのウェイボーで福原の妊娠を公表した。
福原はブログを更新し「私事ですが、赤ちゃんを授かりました」「出産は秋を予定しています」とつづった。「小さな命が私たちのもとに来てくれたことをとても嬉しく思います」と喜びもにじませた。

 夫である江は5月に日本リーグ2部・琉球アスティーダの入団会見を都内で行った際、福原についてラブラブの新婚生活を明かしており、妻の手料理は「全てスキ」などおのろけも。また報道陣から「ベビーの予定や兆しは?」と問われると「(妊娠が)分かり次第、皆様と(情報を)シェアしたい」と笑顔で答えていた。

 福原は秋に出産ということから、この時点ですでに妊娠していた可能性が高い。福原はブログの中で「体調が安定しない日が多く中々皆さまにお伝えすることができなかった」と明かしており、福原の体調を最優先させ、発表できるタイミングを見計らっていたのかもしれない。

■福原愛さんが妊娠を発表 夫の江宏傑さん「パパとママはとてもとても愛しています」
6月29日、福原愛さん(28)が公式ブログで第一子を妊娠していることを発表した。

福原愛さんはブログにこう綴っている。

「私事ですが、赤ちゃんを授かりました(^-^)

体調が安定しない日が多く、中々皆さまにお伝えすることができなかったのですが、出産は秋を予定しています。

小さな命が私たちのもとに来てくれたことをとても嬉しく思います」

「夫はきっといいパパになってくれると思うので、私も負けないくらいいいママになれるよう、赤ちゃんに会えるまでの間しっかり勉強して準備したいと思います!

これからもよろしくお願い致します!」

夫・江宏傑さんも中国のSNS微博で「パパとママはとてもとても愛しています」と報告している。

微博のコメント欄は、中国語でおめでとうを意味する「恭喜」や「祝福」といったメッセージで埋め尽くされている。

「おめでとう、おめでとう」

「もうこんなに長い間が経ったのか、私の愛ちゃんも自分の赤ちゃんがいるんだね」

赤ちゃんが何語で話すようになるのか気になる人も。

「子どもは3つの言語を話せるようになるんだね (中国語の)東北訛り、台湾語と日本語」

写真に写っている人形には「best big sister」(最高のお姉ちゃん)と書かれているため、子どもが女の子なのではと推測する人もいる。

■幸せそうな福原愛さんの姿!

■愛ちゃんと江宏傑、沖縄も2人の愛の巣
リオ五輪卓球女子団体銅メダルの福原愛(28)=ANA=と昨年9月に結婚した台湾代表の江宏傑(28)が22日、都内で卓球の日本リーグ2部・琉球アスティーダへの入団会見を行った。
 勉強中という日本語で「みなさまこんにちは。江宏傑です。よろしくお願いします」とあいさつ。「日本は好き。選手もハイレベルですばらしい場所だと思う」と話した。
 1部昇格を目指すチームの中心選手として活躍が期待され“デビュー戦”は6月7日の日本卓球リーグとなる見込み。江自身は「日本のチームで自分を磨きたい」と琉球でのプレーに全力投球する意気込みだが、外間政克監督(45)は「プロツアー(ワールドツアー)も転戦すると聞いている」と説明した。
 これまで夫の練習拠点であるドイツ、台湾、日本を中心に新婚生活を送ってきたが、今後は沖縄で過ごす時間も増えることになる。世界を飛び回りながらさらに愛を深めていく。

■台北市で開かれた福原愛さんと江宏傑さんの結婚披露宴。
結婚披露宴の前日に、公式微博アカウントに「2016年の最終日」と江さんとのツーショットを載せる福原さん。
「みなさんのおかげでこんなに幸せになれました」「試合より緊張しています」と会見で述べる福原さん。

福原さんと江さんの友人たちが新郎新婦に祝福の言葉を贈りました。
「明日の朝、起きて目を開けたらすぐ福原愛の結婚ニュースを読む準備をする。私たちは愛ちゃんをずっと愛し、支持し、ついて行きます!」

3日、世界反ドーピング機関への不正アクセスをきっかけに、リオ五輪に出た福原愛ら日本選手3人に関する情報が流出していることがわかった。時事通信などが報じた。

福原愛の微博の公式アカウントには、ドーピング疑惑についてのコメントがいくつか書き込まれていたが、大半のファンの関心は別にあった。

結婚相手の江宏傑選手との交際が報じられてから、中国のファンは福原の東北訛りの中国語がどうなるのか心配していたのだ。

江との結婚以来、福原の投稿する中国語が台湾で使われている繁体字が徐々に増えており、この日の投稿も繁体字。これにファンはショックを受けた。


■福原愛、義母との2ショットを披露
リオ五輪卓球女子団体銅メダルの福原愛が母の日だった14日にブログを更新し、昨年9月に結婚した夫の江宏潔の母との2ショットを披露。写真加工アプリで加工した写真だが「一緒にアプリで遊んでくれるお義母さん、大好きです」と感謝のコメントをつづった。
 福原はブログで「遅くなってしまいましたが、今日は母の日ですね」と切り出し、実母とのさまざまな2ショット写真をアップ。福原が幼かった頃の写真から、最近の写真まで5枚もアップし「今でも2日に1回練習している母。いつまでも元気でいてほしいです」と実母への感謝をつづった。
 そして「結婚してから初めての母の日」ともつづり、福原にとっては姑にあたる江宏潔の母との2ショットも披露。1枚目はお揃いのジージャンをはおり、写真加工アプリでネコの耳とヒゲをつけたお茶目な写真。もう一枚は、やはり加工アプリでメガネと口ヒゲをつけた写真を公開し「一緒にアプリで遊んでくれるお義母さん、大好きです」と、もう1人の母への思いをつづっていた。

■福原愛が新婚生活語る
国内最大級の検索サイト、Yahoo!による「Yahoo!検索大賞」発表会が7日、都内で行われ、アスリート部門賞を受賞した卓球女子・福原愛(28)=ANA=が新婚生活について語った。
 今年はリオ五輪団体銅メダルに輝き、私生活では9月に卓球の台湾代表・江宏傑と結婚した。
 ビデオメッセージで受賞の喜びを語った福原は「結婚もして今まで生きてきた中で一番濃い」と今年を振り返った。新婚生活には、「楽しく過ごさせていただいてます。お料理作ったり、スーパーに行ったり。(彼から)リクエストがあって、ロールキャベツ、和食、ミートソースが食べたいとか。台湾料理は彼のお母さんに教えてもらっています」と幸せいっぱいに語った。
 メダルに結婚と、周囲から祝福を受ける機会も多く「おめでとうと声をかけていただいた。(現在は)新しい家庭の軸を作っている途中なんです」と語っていた。