お年寄りがATMで電話してたので警官が不審に思い代わると「操作を教えている」


・お年寄りが携帯で電話をしながらATMを操作していた
・警戒中の警官が不審に思い電話を代わるも「ATMの操作を教えている」と銀行員を名乗ったため信じる
・結局お年寄りは還付金名目で100万円を騙し取られてしまう
 特殊詐欺を警戒していた大阪府警の30代の男性巡査長が、銀行の現金自動出入機(ATM)へお金を振り込みに来た70代の女性に声をかけ、詐欺犯と実際に電話で会話したのに、女性が結果的に現金約100万円を振り込んでだまし取られる被害に遭った。府警は女性に謝罪した。

ネットの反応
「警察官も騙されるんじゃどうしょうもない」
「まさかグルじゃないだろうな?」
「警官がアシストしてどうすんだよw」
「詐欺師が凄いのか警察がアホなのか…」
「未だに引っかかるばあさんもどうにかしていると思うが」
「詐欺ですか? いいえ ならば良し!」
「犯人は警官に感謝しているだろうな」
「還付金を振り込むって意味わかんねえよ」

まさに詰めが甘い