ぬきてるみ「必ず世界チャンピオンに」


WBC世界女子バンタム級タイトルマッチ(メキシコ・サポパン)の前日計量が7日(日本時間8日)、当地で行われ、世界初挑戦の東洋太平洋女子スーパーフライ級王者ぬきてるみ(28=井岡弘樹)は53・0キロ(リミット53・5キロ)で一発パスした。
ぬきは「全力でぶつかって、必ず世界チャンピオンになります」と力強く決意表明。王者マリアナ・フアレス(37=メキシコ)も53・0キロでクリアした。
■ぬきてるみ0-3の判定負けで王座奪取ならず
WBC世界女子バンタム級タイトルマッチが8日(日本時間9日)、メキシコ・サポパンで行われ、世界初挑戦の東洋太平洋女子スーパーフライ級王者ぬきてるみ(28=井岡弘樹)は0-3の判定負けで王座奪取を逃した。
ジャッジはいずれも98-92で王者マリアナ・フアレス(37=メキシコ)を支持した。