オカダ・カズチカ VS ケニー・オメガ


新日本プロレスは9日、6月11日の大阪城ホール大会の主要カードを発表した。

メインでは、3日の福岡大会で5度目の防衛を果たしたIWGPヘビー級王者オカダ・カズチカが、ケニー・オメガと6度目の防衛戦を行う。オメガとは1月4日の東京ドーム大会で46分45秒の死闘を演じて以来の再戦。IWGPインターコンチネンタル王者内藤哲也は5度目の防衛戦で棚橋弘至の挑戦を受ける。NEVER無差別級選手権は新王者鈴木みのるが前王者後藤洋央紀とのリマッチを、ランバージャック・デスマッチ方式で行う。