サム・アルヴィーがビクトー・ベウフォート戦をアピール


『UFC Fight Night 114: Pettis vs. Moreno』でラシャド・エヴァンスに判定勝ちしたサム・アルヴィーがコーチであるダン・ヘンダーソンの代わりに“復讐ツアー”をしていきたいとアピール。エヴァンスはUFC 161でヘンダーソンに判定勝ちしていました。アルヴィーは次の対戦相手にビクトー・ベウフォートを指名し以下のコメント。

「俺はそのためにここにいる。ラシャド・エヴァンスが第1弾だったわけだが、次はビクトー・ベウフォートだ。どこでも構わない。ブラジルでもピッツバーグでもいい。俺は日本が良いと思ってるが、彼はやりたくないと思う。カナダでも良い。彼は名前があるし、俺も友人がいる」

「スプリットデシジョンだったことにはガッカリしている。もっと印象を残したかったし、俺は本来フィニッシャーだ。これまで多くの相手をフィニッシュしてきた」

@smilensam let’s fight in Vegas. You are gonna make history: You Will be the 1st man to get knockdown with a smile on the face 😂 @ufc Just send me the bout agreement // @smilensam vamos lutar em Vegas. Você vai fazer história: Você será o 1o homem a ser nocauteado com um sorriso no rosto

これに対しビクトー・ベウフォートがインスタグラムで以下のコメント。
「ラスベガスでやろう。君は歴史を作るだろう。史上初の笑顔を浮かべながらKOされる男になるはずだ」