マーク・ハントがUFC日本大会でビッグマッチを要求


UFCヘビー級7位のマーク・ハント(43=ニュージーランド)が、9月23日の日本大会でビッグマッチを要求したと11日、複数の米メディアが報じた。

ハントは、同日のニュージーランド大会でルイスにTKO勝ち。直後のインタビューで、元ヘビー級王者ジュニオール・ドス・サントスの名前を挙げ「もしかなうなら、9月の日本大会で戦いたい」とコメント。13年5月にKO負けした相手とのリベンジ戦を熱望した。また元K-1王者アリスター・オーフレイムの名前も出し、UFCにどちらかのカードの実現を求めた。