亀海喜寛が「勝ちに行く」


8月26日に米カリフォルニア州でWBO世界スーパーウエルター級王座決定戦に臨む同級5位亀海喜寛(34=帝拳)が5月31日、ロサンゼルスで記者会見に出席した。

元4階級王者で同級1位ミゲル・コット(36=プエルトリコ)も同席。自身が20歳からコットのファンだったと明かした上で「最高の準備をして、負けることなど考えずに勝ちにいきます」と宣言した。亀海は米国で7試合を戦い、激闘ぶりが本場ファンの人気を博している。