千代大龍は「キン肉マン」


大相撲の横綱稀勢の里(30=田子ノ浦)に、人気漫画「北斗の拳」の3兄弟を描いた三つぞろいの化粧まわしが贈られることが24日、分かった。アニメで放送された漫画のキャラクターが横綱の化粧まわしに用いられるのは史上初めて。

<主な漫画化粧まわし>

 ◆鉄腕アトム 後に漫画家に転向した元十両の田代岩は手塚治虫氏の鉄腕アトムを締めた。

 ◆天才バカボン 元十両の玄武は赤塚不二夫氏の「天才バカボン」からバカボンのパパの似顔絵。

 ◆モンローちゃん はらたいら氏が元関脇鷲羽山に贈呈。

 ◆のたり松太郎 元十両常の山は78年夏の十両昇進時、ちばてつや氏の相撲漫画「のたり松太郎」の主人公・荒駒と相棒の駒田中の化粧まわしを贈呈される。

 ◆こち亀 元前頭戦闘竜は秋本治氏の「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の主人公・両さんこと両津勘吉デザイン。

 ◆フクちゃん 元関脇土佐ノ海は同郷高知出身の横山隆一氏の漫画「フクちゃん」。

 ◆キン肉マン 千代大龍は漫画家「ゆでたまご」がデザインした「キン肉マン」を使用。劇中の「火事場のクソ力」の言葉入り。

 ◆毎日かあさん 勢は毎日かあさんで知られる西原理恵子氏のイラスト。

 ◆釣りバカ日誌 千代皇は与論島に別荘のある縁で北見けんいち氏の釣りバカ日誌の「ハマちゃん」。