日本に来るかも!? | 衝撃! ゲガール・ムサシがベラトールと6試合契約


ゲガール・ムサシがベラトールMMAと6試合契約を結んだことを明かして以下のコメント。
A new era has arrived. Me signing my @BellatorMMA contract. Bellator MWs, there is a new sheriff in town.
「僕はそこでチャンピオンになる。それが達成できたら階級を上げて205ポンドのベルトも狙う。だけどまずはミドル級のベルトだね。それが目標さ」
ゲガール・ムサシは2013年4月の『UFC on FUEL TV 9: Mousasi vs. Latifi』のイリル・ラティフィ戦から4年間UFCで闘ってきました。UFC戦績は9勝3敗で現在ミドル級ランキング4位です。
なお、UFC最後の試合となった『UFC 210: Cormier vs. Johnson 2』でTKO負けしたクリス・ワイドマンは裁定を不服としニューヨーク州アスレチックコミッションに提訴していましたが、主張は認められなかったとのこと。


ちょっと前までリリース組と全盛期を過ぎた選手しか獲得できなかったベラトールがトップランカーばっかり引き抜いてくるようになった
前UFC王者をムサシが倒した直後に移籍されるのはUFCにとって痛いな。


ライト級も、トップはチャンドラーなどベラトールの方が強いかもしれないし、
ウェルター級も、最強候補のペイジがベラトールにいたり、現UFC王者がベラトールのロリマクに負けてる。
ミドル級も、ベラトールのムサシの方がUFC王者のビスピンより強い。
ライトヘビーもドーピング疑惑の選手除いたら誰が一番強いかわからない。