村田諒太の復帰にも影響 WBO暫定王者が逮捕で試合延期


現役続行を決めた村田諒太(31=帝拳)の今後に影響を及ぼす「逮捕劇」が起こった。

8日(日本時間9日)、WBO世界ミドル級暫定王者アブタンディル・クルツィゼ(38=ジョージア)が米ニューヨークで逮捕され、7月8日に英国で開催予定だった王者サンダース(英国)との王座統一戦が延期された。米捜査機関がロシアの犯罪グループを組織犯罪対策法に基づいて一斉に摘発した33人の中にクルツィゼが含まれていた。世界王者再挑戦を目指す村田にはWBOからも参戦オファーが届いており、王座統一戦の結果が1つの注目だった。