石井慧がロシアで強敵「ウラルのハルク」と対戦


北京五輪柔道金メダリストで総合格闘家の石井慧(30)が7月10日にロシアで総合格闘技の試合を行うことが5日、分かった。ロシア最大のボクシング団体TITOVが開催するボクシングと総合格闘技の試合を行う大会で、メインでイバン・シュトルコフ(28)と対戦する。昨年11月にアントニオ・シウバを破るなど総合格闘技11戦全勝で「ウラルのハルク」の異名を持つ強豪で、石井は「常に強い相手と戦い、強くなっていきたい」と話している。

 現在はクロアチアのミルコ・クロコップの元で練習中。4月16日のRIZIN横浜アリーナ大会で総合格闘技の連敗を3で止めており、ロシアの強豪を倒し、再び実力を証明したいところだ。