辰吉丈一郎がおじいちゃんに!


「浪速のジョー」がおじいちゃんになる! プロボクサー辰吉寿以輝(20=大阪帝拳)が昨年12月24日に結婚し、7月に第1子の長女が生まれることが4月30日、分かった。相手は香川県観音寺市出身の優さん(19)で、すでに大阪・守口市内で同居。元WBC世界バンタム級王者の父丈一郎(46)にとって次男の長女は初孫にあたる。日本初の親子2代世界王者を狙う寿以輝は、今夏にも初の8回戦を行う予定だ。

 辰吉丈一郎の次男、寿以輝に、第1子の長女が生まれることが分かった。昨年のクリスマスイブに婚姻届を提出した妻の優さんが現在、妊娠8カ月で7月に出産予定。父丈一郎は21歳で長男寿希也(じゅきや)さんを授かったが、さらに若い20歳でパパになる寿以輝は「そこ、勝ったったな」と笑った。

 昨年1月、香川県観音寺市内の自動車学校に合宿で行った際に、同市出身で同じく免許をとりにきた優さんと知り合った。「かわいい子がいる」とひと目ぼれ。リング上と同様の猛アタックでハートを射止めた。大阪と香川の遠距離恋愛をへて、同10月から守口市内で同居。その1カ月後にはおめでたが分かった。

 寿以輝は父に「じいちゃんになったで」と報告。丈一郎は「誰がじじいやねん!」と勘違いして怒ったという。母るみさんは「こんなに早いとは」と驚いたが、父は「父ちゃん(故粂二さん)も23歳で結婚したし、血をひくんやな。(結婚は)早いやろなと思ってた。(初孫は)うれしいな」とダブルの喜びに浸った。

 20歳のパパ誕生には、父のポリシーがあった。丈一郎は「ボクシングに女は必要」が持論。かつて現役時代の結婚は、否定的に捉えられていたが、丈一郎は「スランプの時、1人だと追い込まれる。そこに女がおったら、何げないことがアドバイスになる」とるみさんに感謝している。それだけに、まだ交際中の時点から優さんに「結婚しないの?」「子ども、作らないの?」と華麗なコンビネーションで次男をアシストしていた。

 優さんは、小6の時に他界した父が辰吉丈一郎のファンだったという。寿以輝の長所について「素直で優しいところ」とにっこり。家事が得意で減量時の食事も勉強中。5戦目と6戦目を生観戦して「めっちゃ怖かった」というが「世界王者になってほしいです」と夫を支える覚悟。優さんが作る卵焼きが大好きな寿以輝は「世界戦でベルトをとる。1000%、なります」と新妻に約束していた。

 ◆丈一郎の結婚 大阪帝拳ジムを一時的に離れていた88年初めにふらりと入った喫茶店でるみさんと出会った。18歳になる直前の同年春に大阪で同居をスタート。同年秋に1年ぶりにジムに戻って、練習を再開した。91年7月に婚姻届を提出。その2カ月後にリチャードソンを10回TKOで破り、当時日本最速のプロ8戦目でWBC世界バンタム級王座を獲得した。92年1月に寿希也さん、96年8月に寿以輝が誕生している。

「浪速のジョー」がおじいちゃんになる! プロボクサー辰吉寿以輝(20=大阪帝拳)が昨年12月24日に結婚し、7月に第1子の長女が生まれることが4月30日、分かった。相手は香川県観音寺市出身の優さん(19)で、すでに大阪・守口市内で同居。元WBC世界バンタム級王者の父丈一郎(46)にとって次男の長女は初孫にあたる。日本初の親子2代世界王者を狙う寿以輝は、今夏にも初の8回戦を行う予定だ。

 寿以輝は、今夏にも予定される初の8回戦に向けて練習を行っている。当初は2月に試合が組まれていたが、1月にスパーリングで左拳の人さし指と中指の付け根部分にある腱(けん)を損傷。ハードパンチャーゆえの負傷だが、全治6週間と診断されて試合は延期となった。左が使えない期間はマスボクシング(寸止め)や基礎練習を反復。基本に立ち戻ったことで「調子がよくなった」。4月から左の練習も再開した。

 ◆辰吉寿以輝(たつよし・じゅいき)1996年(平8)8月3日、大阪・守口市生まれ。幼少期から父丈一郎の手ほどきを受ける。14年11月にC級ライセンスを取得して15年4月に2回KO勝ちでプロデビュー。昨年10月に無傷の6連勝(4KO)を飾って、A級に昇格した。167センチの右ボクサーファイター。