UFC2連敗 | 石原“夜叉坊”暉仁が判定負け


<米総合格闘技UFC:ジ・アルティメット・ファイター25フィナーレ>◇7日(日本時間8日)◇米ネバダ州ラスベガス・T-モバイルアリーナ
日本勢で出場した石原“夜叉坊”暉仁(25)はUFC2連敗となった。
フェザー級5分3回で、王座挑戦経験もあるグレイ・メイナード(38=米国)と対戦。序盤からテークダウンを奪われる展開で劣勢が続き、0-3の判定負け。16年11月のロボフ戦でUFC初黒星を喫して以来の再起戦を勝利で飾ることはできなかった。