TUF25 Finale


▼ライト級/5分5R
マイケル・ジョンソン -165(1.61倍)
ジャスティン・ゲイジー+145(米国)

▼TUF 25ウェルター級トーナメント決勝戦/5分3R
ディエゴ・リマ  +160(2.60倍)
ジェシー・テイラー-210(1.48倍)

▼ライト級/5分3R
マーク・ディアケイシー-265(1.38倍)
ドラッカー・クローズ +225(3.25倍)

▼ライトヘビー級/5分3R
ジャレッド・キャノニア-260(1.38倍)
ニック・ローリック  +200(3.00倍)

▼ミドル級/5分3R
ブラッド・タヴァレス+105(2.05倍)
エリアス・テオドロウ-125(1.80倍)

▼ライトヘビー級/5分3R
ジョーダン・ジョンソン-240(1.42倍)
マルセル・フォルトゥナ+200(3.00倍)

▼女子ストロー級/5分3R
アンジェラ・ヒル -300(1.33倍)
アシュリー・ヨーダ+250(3.50倍)

▼ウェルター級/5分3R
ジェームス・クラウス-350(1.29倍)
トム・ガリッキオ  +250(3.50倍)

▼ライトヘビー級/5分3R
エド・ハーマン+165(2.65倍)
C.B.ダラウェイ-190(1.53倍)

▼女子バンタム級/5分3R
ジェシカ・アイ +100(2.00倍)
アスペン・ラッド-120(1.83倍)

▼フェザー級/5分3R
グレイ・メイナード+250(3.50倍)
石原夜叉坊    -300(1.33倍)

▼女子ストロー級/5分3R
ティーシャ・トーレス-360(1.27倍)
ジュリアナ・リマ  +300(4.00倍)

見どころ紹介。
なお今大会は日本時間7月8日午前7時からUFC Fight Passで生中継開始。メインカードは午前10時から同じくUFC Fight Passで生中継開始。メインカードはDAZNでも生中継されます。

■TUF 25決勝戦のカードが決定/『TUF 25 Finale』の対戦カードが出揃う
TUF 25 エピソード12で行われたウェルター級トーナメント準決勝でジェシー・テイラーがジェームス・クラウスに3Rギロチンチョークで勝利し決勝戦に進出。エピソード11ではディエゴ・リマがトム・ガリッキオに判定勝ちしてすでに決勝進出を決めており、決勝戦はディエゴ・リマ vs. ジェシー・テイラーに決定しました。

MAIN CARD (FS1, 9 p.m. ET)

・Michael Johnson vs. Justin Gaethje
・Dhiego Lima vs. Jesse Taylor – “TUF 25” welterweight tournament final
・Marc Diakiese vs. Drakkar Klose
・Jared Cannonier vs. Nick Roehrick
・Brad Tavares vs. Elias Theodorou
・Marcel Fortuna vs. Jordan Johnson

PRELIMINARY CARD (FS1, 7 p.m. ET)

・Tom Galicchio vs. James Krause
・Angela Hill vs. Ashley Yoder
・C.B. Dollaway vs. Ed Herman
・Jessica Eye vs. Aspen Ladd

PRELIMINARY CARD (UFC Fight Pass, 6 p.m. ET)

・Teruto Ishihara vs. Gray Maynard
・Juliana Lima vs. Tecia Torres
全対戦カード。準決勝で敗れたトム・ガリッキオとジェームス・クラウスも前座で対戦します。

ディエゴ・リマは2015年5月の『UFC Fight Night 66: Edgar vs. Faber』でリー・ジンリャンに敗れてUFCをリリースされていましたが、Legacy FC、Titan FCを経た後に今回のトーナメントを勝ち抜きUFC復帰を果たします。

ジェシー・テイラーは2008年7月の『UFC Fight Night 14: Silva vs. Irvin』でC.B.ダラウェイに敗れて以来のUFC参戦。DREAM、Strikeforce、WSOF等に参戦しており、Cage Warriors等複数のローカル団体でチャンピオンになっています。また、TUF 7でも準決勝に進出していることから合計7勝とTUF最多勝利記録を持っています。

トム・ガリッキオは現在30歳のアメリカ人で戦績19勝9敗。今回がUFC本戦デビューですがTUF 22でもライト級で参戦しており、この時は1回戦で敗れています。