UFCが選手を大量にリリース


UFCがマイク・デラトーレ、イアン・エントウィッスル、ニン・グォンユ、リッチ・ウォルシュ、ヴィクトー・ペスタ、サム・シシリア、ヴィスカルディ・アンドラジ、スコット・アスカム、ギャレス・マクレラン、ホアン“ジュカオン”カルネイロ、マイケル・グレイヴス、ヘジナウド・ヴィエイラ、ダニエル・ジョリー、アレサンドロ・リッチ、アレックス・エンランドをリリースしたことを確認したとのこと。

アンソニー・ジョンソン、ブラッド・ピケット、パトリック・コーテの引退、田中路教のリリース、マイケル・マクドナルドのベラトールMMA移籍については既報です。
大半のファイターが最近負け越していますが、ヴィスカルディ・アンドラジは最近連勝していることから条件が合わなかったと思われます。また、アレックス・エンランドに至ってはUFCで1試合もせずリリースされています。
ヴィスカルディ・アンドラジには禁止薬物の陽性反応が出ていました。