仲間と交際中に三股も “ゲス不倫夫”田中哲司


交際発覚当初、仲間の所属事務所は芸能人としての“格が違う”と猛反対していた。それでも、仲間本人が押し切る形で結婚に至っただけに、今回は許さないでしょう」(芸能プロ幹部)

 女優の仲間由紀恵(37)の夫で俳優の田中哲司(51)が、業界ではカリスマ美人美容師で知られるAさんと浮気をしていると、発売中の写真誌「フライデー」が報じ、芸能界に衝撃が走っている。

 仲間の所属事務所はマスコミ各社の問い合わせには一切、応じていないが、結婚の際は事務所の社長自らが直筆ファクスで祝福コメントを発表したほど。「逆に、無言ゆえの怒りの凄まじさを感じます」(ワイドショー芸能デスク)という。

 実は田中の女性好きは昔から有名で、仲間と付き合う前には、タレントの原千晶や女優の緒川たまきらとウワサになったこともあるモテ男。仲間とは仲間主演のドラマ「アンタッチャブル~事件記者・鳴海遼子~」の共演で知り合い、放送中の09年11月に交際が発覚。その直後、田中がスレンダー美女の肩に手を回し歩く姿や、別の女性を自宅に連れ帰る姿が激写された際の逸話は今でもテレビ界で語り草だ。

「ドラマで田中の演じる雑誌編集長が突然、水死体として発見されるという“怪死”を遂げてしまったのです。仲間サイドから田中への“お仕置き”ではともっぱらでした」(ドラマ関係者)

 田中は今回、浮気が発覚した美容師とは数年前から逢瀬を重ねていたというが、仲間はそんな田中の女グセをお見通しだったのか、最近、左手の薬指から指輪が消えていたという。

「仲間もこれで目が覚めるのでは。水谷豊から『相棒』シリーズへ出演のラブコールもあるそうですし、バリバリ仕事をやるしかない。となると、離婚は避けられない。仲間の事務所社長は芸能界の実力者だけに、“傷モノ”にした田中はテレビの世界から“粛清”されるかもしれません」(前出の芸能プロ幹部)

 結婚したときは「大人な2人のつもりですので、今まで通り仕事に励み、協力して謙虚でささやかな家庭を築いていきたいと思っています」と語っていた仲間。あのとき、“オトナ”の言うことを聞いておけばと今ごろ後悔していることだろう。

衝撃のゲス不倫発覚である。女優の仲間由紀恵(37)の夫で俳優の田中哲司(51)が、業界ではカリスマ美人美容師で知られるAさんと浮気をしていると、発売中の写真誌「フライデー」が報じている。

 仲間が仕事で日本を離れていた5月上旬、田中はAさんの自宅マンションを訪問。田中はAさんの顧客で、数年前から深い関係に。Aさんのマンションに行く際には、帽子に大きなマスク姿で、本人と分からないほど“変装”。やましいことをしているという自覚があったのだろう。

 妻の仲間は現在、フジテレビ系ドラマ「貴族探偵」に出演中で、当初は声だけの出演だったが、5月29日の放送では本人がサプライズ登場したばかりだった。

「仲間は14年に結婚した当初から子供を欲しがっていて、最近は本気で妊活に取り組んでいたといわれています。『貴族探偵』では声だけの出演だったので、一時は妊娠したのではという情報が駆け巡ったこともあったのです」(芸能リポーター)

 国民的女優を裏切った田中。とりあえずは頭を丸めて美容師いらずになってから土下座だろうが、それで許されるかどうか――。