坂口杏里のAVギャラは20分の1に


知人のホストから現金を脅し取ろうとしたとして、警視庁新宿署に恐喝未遂容疑で逮捕されたタレント・坂口杏里(26)が21日、釈放された。捜査関係者によると、容疑を認めており、同署などは今後、任意で捜査を進める。一般社団法人「ギャンブル依存症問題を考える会」代表で、ホスト依存症の相談も受けた経験のある田中紀子さん(52)は坂口のホスト依存を「重症」とし、脱却方法をアドバイスした。

借金返済のため昨年10月に「ANRI」名義でセクシー女優に転身した坂口。
デビュー時はギャラは2000万円ともいわれたが、4作品を発売する中でギャラは激減したようで、最近はテレビで「(ギャラは)やっと3ケタ(100万円)に乗るくらい」と語っていた。収入が減る中でも、ホスト通いは断ち切れず、借金はなくなっていなかったようだ。2作目以降は毎月新作をリリースしていたが、警察関係者は「逮捕時に所持金はほとんどなかった」と語っており、お金に困っていたことがうかがえる。
◆泰葉、坂口杏里救済に名乗り
タレント・泰葉(56)が23日、自身のブログを更新し、24日にある人物を“告発”することと、タレント・坂口杏里(26)の救済計画を発足させることを明かした。

坂口は、知人のホストから現金を脅し取ろうとしたとして、18日に恐喝未遂容疑で逮捕され、21日に釈放された。泰葉はブログで「私の告発と同時に 坂口杏里救済計画を発足します まず母坂口良子様とは旧知の仲でした 素晴らしい女優でした でも 男運最悪でした 彼女のためにも杏里をなんとかしましょう」と救済プランをぶちあげた。

 しかし、実行は泰葉のブレーンとファンの対応次第とした上で、「私はもっとひどい女を 救済し幸せにした実績があります 杏里がバカのままでは仕方ありません その時は見放します 私はそういうことにとても厳しい人間です」としている。

 泰葉は21日のブログで「最低、最悪です 何ですか 坂口杏里 二世タレント 笑わせます 一緒にしないでください」とコメントし嫌悪感を示していた。

 一方で、告発については22日のブログで「坂口杏里が たった三万円で逮捕されちゃうって報道みて じゃあ私がされた事を通報しちゃったら 相手は完全に監獄行きだなって ハット気がつきました しかしもう時効 でもここでみんなに告発することにしました」と告発をにおわせていた。

 泰葉は、初代・林家三平とエッセイスト・海老名香葉子さん(83)の次女。弟に林家正蔵(54)、2代目林家三平(46)がいる