疑惑だらけの代議士 亀井静香の虚像と実像 (草野洋の週刊仕置人より)

■ 亀井静香の虚像と実像(1)石原慎太郎を“ポスト小泉”に擁立か“亀井派の結束力にかげり”とか“求心力の低下”とこのところ亀井静香は何をやってもダメ。それでもご本人は、イノシシみたいに“権力の座”に猛進して いる。しかし政治の世界は一寸先が闇といわれ、凋落傾向の亀井派がまた息を吹き返さないとは断言できない。しかし、かつて石原慎太郎を総裁選に担ぎ出した という経緯もあり、今まだ“ポスト小泉”に石原を擁立しようと