お久しぶりです^^; ルームシューズを新調

大変ご無沙汰してしまいました。
古いMacBookから新しいMacBookに変わったら、
使い勝手がちょっと違って戸惑っています^^;

写真の取り込みができたのでお久しぶりの更新です。

ルームシューズを新しくしました。



キッツピヒラーを何度か履きつぶしては買い換えています

裏は滑りにくくて、階段を駆け下りることもできて、
通気性があって、暖かくて、洗濯機で丸洗いもできる優秀なルームシューズなのです。

奥は長女が一年間履いている同じキッツピヒラーです。


足の形に馴染んで、脱いだ時の形はまるで潰れたコッペパン。
でも履き心地は満点です。
近頃は娘の方が私より足のサイズが大きくなってしまって、
私は22.5cm、彼女は24cm!
このルームシューズが擦り切れる前にサイズアウトしてしまっていたので、
おnewの方はとりあえず長女用になりました。
ところでこのキッツピヒラーがもうすぐ値上がりしてしまうようで、
追加で購入しようとしたら売り切れになってしまいました。
そこで自分用には改めてバブーシュを買いました。
最近あざやかなブルーが気になるんです。
dear Moroccoのバブーシュは色がきれいでテンションが上がります♪
よく言われる獣の匂いですが、ここのものはそれほど気になりません。
もうすぐ11月にしては暖かい日が続いていますが、
家の中も徐々に冬仕様に変えていかなくては…
街もハロウィーン気分一色ですね! ではまた!





アメリカ海軍イージス艦「ラッセン」が南沙諸島の中国人工島12カイリ内に進入

10月27日、南沙諸島に中国が建設した人工島の12カイリ内に、アメリカ海軍のイージス駆逐艦「ラッセン」が進入しました。中国の人工島を領海の起点とは認めず、南シナ海の航行の自由を実力で示す目的です。日本の横須賀を母港とするイージス駆逐艦「ラッセン」は数日前までマレーシアのコタキナバルに寄港しており、哨戒機の援護を受けながら単艦で南シナ海へ乗り込んでいます。(発表は有りませんでしたが、海中から攻撃原潜も援護していたものと思われます。)先月9月17日、南シナ海で演習を行うイージス駆..

ロシア軍がシリアで対人用クラスター爆弾を使用か

シリア内戦にロシア軍が介入して以降、対戦車クラスター爆弾「RBK-500 SPBE-D」の使用が確認されましたが、その後に対人用クラスター爆弾「RBK-500 AO-2.5RTM」の不発弾が大量に発見されました。更にBM-30スメルチ多連装ロケット発射機からのクラスターロケット弾攻撃が確認されるなど、ロシア製各種クラスター弾の大量使用が始まっています。この内戦ではアサド政権軍もクラスター爆弾を使用して来ましたが、ロシア軍の介入以降に報告例が急増しています。10月7日、ハマでの..