日本語配信あり『PUBG ASIA INVITATIONAL at G-STAR 2017』が11/17(金)~19(日)に韓国で開催、出場全20チームが決定

pubg-asia

アジア最強決定戦『PUBG ASIA INVITATIONAL at G-STAR 2017』に出場する各国の代表全20チームが決定しています。

PUBG ASIA INVITATIONAL at G-STAR 2017

『PUBG ASIA INVITATIONAL at G-STAR 2017』は、2017年11月16日~19日に韓国で開催されるゲームショウ『G-STAR 2017』内の「Bluehole」ブースで実施されます。

主催はBlueholeの子会社 PUBG Corporationで、大会の運営はOverwatch国際大会『APAC Premiere』などを手がける「BANANA culture entertainment」が担当します。BANANA cultureは、2017年9月には中国の有名プロチームも多数参戦する招待制大会『PUBG Banana Culture Invitaional』を手がけています。

これまで、中国6チーム、韓国1チームが未発表でしたが、開幕前日に全ての出場チームが明らかになりました。

出場チーム

  1. Japan Team Destroy – SikiLL, DestroySenpai, rorichan, Arcccccccc
  2. Japan Sunsister Unknown – CiNVe, gabha, Sabrac_, Wesker
  3. Japan Buhidou Gaming – SeaKingJAWS, takomayo, Rapiacta, kendesu
  4. Japan Sunsister Suicider’s – CrazySam, fiachan, Spyderaaaa, MolisJP
  5. Korea Anarchy – SexyPIG, Seayureka, suk_tv, ESTH3R
  6. Korea AfreecaTV_ROYAD – mercedes_benz, ruliweb_com, towerpalace, breakneck
  7. Korea KONGDOOREDDOT – FordMustang-, style-, Merald-, Evermoreow
  8. Korea AfreecaTV_Unbelievable – NUNGIL, Somaz_ez, coldoxygen, pinE-
  9. Korea Team kakaoTV – BlackBean, Le-Chapelier, vkfk, YachaGO
  10. Korea 433 – xerape, 10vic_taemin, fitu, dongdong_ju
  11. China iFTY – APLUSVABLE, Tkzhun, IFTY_kcoo, YY_Isabella_PEI
  12. China OMG – OMGLinda, OMGm4gololx, OMGIvan, OMGHM
  13. China 4AM – wlswlswlsz, LolixdeDie, Douy1969843NB211, Daiyue810
  14. China Armani – armani_tongk, pandatv_karl, bigreggie1, FTD-Fanqie
  15. China wNv – yangyao, Dec_20th, wNv_GoodBoy, wNv_AiDi
  16. China Panda – FHKP_Adv1, ScOrpioBigcoUsi, wang33333, small2
  17. Thailand MiTH.PUBG – CigaretteS7, minoru1st, grean_thailand, Ezqelusia
  18. Philippines 5Peaks – AidreN, HipsterD, MrFlirt, goodguyhero
  19. Malaysia KIZUNAAI – SRookie, F1nkY, Maying, shoroi
  20. Indonesia Team Viper – rezakulir, imamricardo, vipergaming221, askalpro

賞金総額 – 3億ウォン(約3,032万円, 1ウォン=0.10円)

SOLO

  • 1位: 1,500万ウォン(約150万円)
  • 2位: 1,000万ウォン(約100万円)
  • 3位: 800万ウォン(約80万円)
  • 4位: 600万ウォン(約60万円)
  • 5位: 500万ウォン(約50万円)
  • 6位: 400万ウォン(約40万円)
  • 7位: 300万ウォン(約30万円)
  • 8位: 200万ウォン(約20万円)
  • キル賞: 300万ウォン(約30万円)

DUO

  • 1位: 3,000万ウォン(約300万円)
  • 2位: 2,000万ウォン(約200万円)
  • 3位: 1,500万ウォン(約150万円)
  • 4位: 1,000万ウォン(約100万円)
  • 5位: 800万ウォン(約50万円)
  • キル賞: 300万ウォン(約30万円)

SQUAD

  • 1位: 6,000万ウォン(約600万円)
  • 2位: 4,000万ウォン(約400万円)
  • 3位: 3,000万ウォン(約300万円)
  • 4位: 2,000万ウォン(約200万円)
  • キル賞: 300万ウォン(約30万円)

ストリーミング配信

本大会の戦いは、下記配信チャンネルにて実施される日本語放送を通じて観戦可能です。

OPENREC.tv、ニコニコの表記によると17日(金)は12:30から配信スタート。
18日(土)、19日(日)はニコニコが12:30~、OPENREC.tvは13:00からと書かれていました
TwitchとAfreecaTVは時間の記載がありませんでしたが、同じくらいの時間帯になると思われます。

配信チャンネル

出演

  • キャスター:[RIZeST] eyes (@eyes1015)
  • コメンテーター:[DETONATOR] SHAKA (@avashaka)
  • コメンテーター:[DetonatioN Gaming] SUMOMOXqX (@SUMOMOXqX)
  • スペシャルゲスト:[ファミ通アップVS] えっか (@ekka0705)
  • スペシャルゲスト:[PUBG公式パートナー] GAMEゆうな (@yuna_game_)

『League of Legends』の日本プロリーグでメインキャスターを務める Japan eyes 氏がまさかの『PUBG』配信デビュー。

解説はプロゲームチーム Japan DeToNatorの一員として『Alliance of Valiant Arms』世界トップクラスのスナイパーとして活躍した他、2017年8月にドイツで開催された『Gamescom PUBG Invitational』に招待出場した Japan SHAKA氏と、プロeスポーツチーム Japan DetonatioN GamingのPUBG部門に所属し、『OPENREC.tv』の公認ストリーマーとしても人気を誇る Japan SUMOMOXqX氏が担当。

また、ゲストとして ファミ通App編集者の Japan えっかさん、PUBG公式パートナーとしてゲーム配信をおこなう Japan GAMEゆうなさんが出演します。

スケジュール (日本時間)

大会では、3日間をかけて「DUO」「SOLO」「SQUAD」の3モードで競技が行なわれます。
詳しいルールはまだ明らかにされていませんが、各国予選と同じく、順位やキル数に応じて付与されるボイントの総数で最終順位が決定されることになる可能性が高そうです。

pubg_timetable_en

11/17(金) – DUO

  • Round 1 – 13:00~
  • Round 2 – 14:00~
  • Round 3 – 15:00~
  • Round 4 – 16:00~

11/18(土) – SOLO

  • Round 1 – 13:00~
  • Round 2 – 14:00~
  • Round 3 – 15:00~
  • Round 4 – 16:00~

11/19(日) – SQUAD

  • Round 1 – 13:00~
  • Round 2 – 14:00~
  • Round 3 – 15:00~
  • Round 4 – 16:00~

現地の様子

PUBGバス

【PUBG ASIA INVITATIONAL at G-STAR 2017】

韓国・釜山に到着しました。

お迎えのバスを見て選手16名全員テンションMAXです! pic.twitter.com/Du6NtysnLT— SunSister (@SunSister_net) 2017年11月14日

【PUBG ASIA INVITATIONAL at G-STAR 2017】

さっきのつづきです。

車内は日本チームの貸し切りでゆったりしています。

各チームみんな仲良くワイワイ。
今から会場に向かいメイクアップ と撮影を行います。 pic.twitter.com/UDqEYJtxVU— SunSister (@SunSister_net) 2017年11月14日

出演者の皆様、G-starへ出発です。@yuna_game_ @SUMOMOXqX @avashaka @eyes1015 pic.twitter.com/y2y3LTNO9M— PUBG JAPAN Partners (@PUBGJP_Partners) 2017年11月15日

俺たちのPUBGバスが来た pic.twitter.com/M9YHWDivqA— SHAKA a.k.a. 釈迦 (@avashaka) 2017年11月15日

前日練習

【PUBG ASIA INVITATIONAL at G-STAR 2017・韓国3日目】

おはようございまーす!(小倉)

今朝はPCBAN(オープン席のみのネットカフェ)に向かい練習します。

さむい。。
さむい。。。 pic.twitter.com/AnYP8cslT7

— SunSister (@SunSister_net) 2017年11月16日

sunsisterや韓国チームの練習風景を見にきてます!
みんな楽しそうにプレイしていて、リラックスしてる感じ pic.twitter.com/jS8DeFQwFN— SHAKA a.k.a. 釈迦 (@avashaka) 2017年11月16日

ステージ

【PUBG ASIA INVITATIONAL at G-STAR 2017・韓国3日目】

明日の本番に向けて今日もマシンリハーサルです。
許可が出ましたので会場の動画をぽちっと。
雰囲気が伝われば~

二階建てブース、ハイスペックPC総数80台。
圧巻です。 pic.twitter.com/FgiGhnKlIb— SunSister (@SunSister_net) 2017年11月16日

【PUBG ASIA INVITATIONAL at G-STAR 2017・韓国3日目】

つづきです。
会場の雰囲気動画の2つめです。

SunSisterSuicider’sは右サイド1F。
SunSisterUnknownは右サイド2F。
[ALIVE]ランプは倒れると消されちゃいます。。 pic.twitter.com/aR34k0jmFg— SunSister (@SunSister_net) 2017年11月16日

プロモーション動画

「Bluehole」ブースでは、大会の他にも開発者セッション、クイズ企画「Golden Frying Pan」、プレゼント付きSNS写真投稿企画、80人参加の現地対戦会(TOP10、最多キル、最初のキル獲得でプレゼントあり)、 Air Dropプレゼント企画などが予定されています。

より詳しくは、下記の特設サイトをご覧ください。

情報元

  • Bluehole G-Star 2017
  • プレスリリース
  • Published by ©DMM GAMES.©2017 BLUEHOLE INC.All rights reserved.

CS:GO『IEM Season 12 Oakland』プレーオフが11/17(金)4時頃よりスタート予定

iem-oakland-2017

CS:GO大会『Intel Extreme Master Season 12 Oakland』が開催中です。

『Intel Extreme Master Season 12 Oakland』

『Intel Extreme Master Season 12 Oakland』は、2017年11月18~19日にアメリカ・カリフォルニアで開催されるCS:GO大会です。

こちらには招待9チーム、「アメリカ」「ヨーロッパ」「東&東南アジア」予選を勝ち抜いた3チームを加えた12チームが出場しています。

出場チーム

招待

  • Denmark Astralis – device, dupreeh, Xyp9x, Kjaerbye, gla1ve
  • United States Cloud9 – Skadoodle, Stewie2K, autimatic, RUSH, tarik
  • Europe FaZe Clan – rain, karrigan, NiKo, GuardiaN, olofmeister
  • France G2 Esports – shox, bodyy, NBK-, kennyS, apEX
  • Kazakstan Gambit Esports – Dosia, mou, AdreN, HObbit, fitch
  • United States Team Liquid – nitr0, EliGE, jdm64, Twistzz, steel
  • Sweden Ninjas in Pyjamas – f0rest, GeT_RiGhT, Xizt, draken, REZ
  • Australia Renegades – AZR, jks, USTILO, Nifty, NAF
  • Brazil SK Gaming – FalleN, fer, coldzera, TACO, boltz

本来は Brazil Immortalsが出場予定でしたが、ラインナップが大幅に変更されたことからルールにより出場権を失い、代わりに Australia Renegades が出場となっています。

アメリカ予選通過

  • Europe OpTic Gaming – mixwell, friberg, allu, Magisk, HS

ヨーロッパ予選通過

  • France Team EnVyUs – Happy, SIXER, RpK, xms, ScreaM

東&東南アジア予選通過

  • Mongolia The MongolZ – Tsogoo, ncl, Machinegun, Zilkenberg, maaRaa

ストリーミング配信

Watch live video from esl_csgo on www.twitch.tv

プレーオフ

プレーオフは日本時間の下記日程で実施される予定です。

決勝

  • 11/18(日)06:15~

準決勝

  • 11/18(土)06:00~ Sweden Ninjas in Pyjamas [vs] Europe OpTic Gaming [or] Brazil SK Gaming
  • 11/18(土)09:50~ Europe FaZe Clan [vs] United States Cloud9 [or] Kazakstan Gambit Esports

準々決勝

  • 11/17(金)04:00~ Europe OpTic Gaming [vs] Brazil SK Gaming
  • 11/17(金)07:35~ United States Cloud9 [vs] Kazakstan Gambit Esports

グループステージ

Group A

  • 1位: 4勝1敗: Sweden Ninjas in Pyjamas [準決勝 進出]
  • 2位: 3勝2敗: United States Cloud9 [準々決勝 進出]
  • 3位: 3勝2敗: Brazil SK Gaming [準々決勝 進出]
  • 4位: 3勝2敗: Denmark Astralis
  • 5位: 2勝3敗: France Team EnVyUs
  • 6位: 0勝5敗: Mongolia The MongolZ

Group B

  • 1位: 4勝1敗: Europe FaZe Clan [準決勝 進出]
  • 2位: 3勝2敗: Europe OpTic Gaming [準々決勝 進出]
  • 3位: 2勝3敗: Kazakstan Gambit Esports [準々決勝 進出]
  • 5位: 2勝3敗: Australia Renegades
  • 6位: 2勝3敗: France G2 Esports
  • 7位: 2勝3敗: United States Team Liquid

情報元

『GODSENT』CS:GO部門がメンバー変更、znajder、Dennisがスタメン落ち、pyth、hampusがヘルプでラインナップ入り

godsent-logo

『GODSENT』がCS:GOチームのラインナップ変更に関する発表を行ないました。

『GODSENT』メンバー変更、znajder、Dennisがスタメン落ち

チーム公式の説明によると、 Andreas “znajder” Lindberg選手は新たなキャリアを求めてチームを脱退、Dennis “Dennis” Edman選手は現在のメンバーとフィットしないことからスタメン落ちとなりました。

Dennis選手については、他チームが残りの契約期間をGODSENTを通じて買い取り可能な状態になっているとのことです。

Dennis選手が自身の見解を投稿

Dennis選手は「TwitLonger」に今回の件に関する自身の見解を投稿しました。

GODSENTには明確な戦略・仕組みがなくラウンド獲得は個人プレーに大きく依存しており、自身が求めるプレースタイルとは異なると言及(SK GamingやFaZe Clanなら可能な戦略だが、GODSENTにはそこまでの個人スキルはないとも)。

自身は、ゲームプランがあり構造化されたチームでプレーすることで実力を発揮出来るタイプであることから、現状のチームには疲れてしまったと気持ちを明らかにしました。

今後は、他チームから契約期間買い取りオファーを待つことになります。

Reason

Read: https://t.co/tFQXtMCuDY— GODSENT dennis (@denniscsgod) 2017年11月15日

znajder選手もチームのスタイルに言及

znajder選手も同じく「TwitLonger」に投稿を行ないました。
こちらでは、GODSENT結成当初からチームに携わってきた思いと合わせて、これまでポジション変更などの対策を行なったものの効果が得られなかったことなどが明らかにされました。

znajder選手はDennis選手と同様に、今後はチームプレーを重視した戦略を展開出来るチームでプレーすることを望んでいるとのことです。

STATEMENT

Read: https://t.co/l0q1on4hCD— GODSENT znajder (@GODznajder) 2017年11月15日

GODSENT

  • Sweden Simon “twist” Eliasson
  • Sweden Joakim “disco doplan” Gidetun
  • Sweden Fredrik “freddieb” Bu?
  • Sweden Hampus “hampus” Poser (Stand-in)
  • Sweden Jacob “pyth” Mouruj?rvi (Stand-in)
  • Sweden Dennis “dennis” Edman (Inactive)
  • Finland Niko “naSu” Kovanen (Coach)

情報元

[投票企画]“麦わらの一味”に仲間入りして欲しいキャラは?

次週は残念ながらONE PIECEは休載。――って事で、投票企画開催しましょう!今回は記念すべき第30弾!!一応節目となる回なので、それなりのお題にしたい!ちなみに、これまでのはこんな感じ(↓)[投票企画まとめ]第01弾:食べてみたい悪魔の実は?第02弾:親友になりたいキャラクターは?第03弾:旅行するならどこに行きたい?第04弾:再登場して活躍しそうなキャラクターは?第05弾:付き合いたいキャラクターは?第06弾:冒険するとき

ラブライブ! サンシャイン!!(第2期):第6話『Aqours WAVE』感想ツイートまとめ

ラブライブ! サンシャイン!! を見る。正確に言うと、見て書きかけて止めて見直して…を幾度かループし、ここで停滞してると視聴・感想それ自体が止まるので実際に書き始める。地区予選を前に、千歌の普通コンプレックス、果南のくすぶり続ける青春に出口を見つける回。難しい。— コバヤシ (@lastbreath0902) 2017年11月16日 難しい、と言っても、ストーリーが複雑、というわけではない。展開としてはいわゆる修行回であり、主人公・千歌のコンプレックスの分厚さと、今まさに戦いに挑む千歌が果南の過去を背負うことで、未来への道が拓ける、という構図は分かりやすい。のだが、僕はそこにシンプルな物語だけ…