『PUBG ASIA INVITATIONAL at G-STAR 2017』初日DUOで日本「Buhidou Gaming」が2位に入賞、初戦で「ドン勝」達成

pubg-asia

アジア最強決定戦『PUBG ASIA INVITATIONAL at G-STAR 2017』が韓国で開幕し、初日「DUO」モードで Japan Buhidou Gamingが2位入賞となりました。

PUBG ASIA INVITATIONAL at G-STAR 2017

『PUBG ASIA INVITATIONAL at G-STAR 2017』は、2017年11月16日~19日に韓国で開催されるゲームショウ『G-STAR 2017』内の「Bluehole」ブースで実施されます。

大会にはアジア各国の代表全20チームが出場予定でしたが、インドネシア Team Viper がビザ問題で出場出来なくなり、19チームでの開催となっています。

大会は全3日をかけて行なわれ、11/17(金)に「DUO」モード4試合を実施。総合成績は以下のようになりました。18日(土)に「SOLO」19日(日)に「SQUAD」が実施されます。

「DUO」順位

  • 1位: Korea KONGDOO REDDOT #1 – 1390ポイント, 3,000万ウォン(約300万円)
    • KD_evermore, KD_FordMustang
  • 2位: Japan Buhidou Gaming #2 – 1175ポイント, 2,000万ウォン(約200万円)
    • BDG_kendesu, BDG_Rapiacta
  • 3位: China OMG #2 – 1080ポイント, 1,500万ウォン(約150万円)
    • OMG_m4gololx, OMG_Ivan
  • 4位: Korea AfreecaTV_ROYAD #1 – 1000ポイント, 1,000万ウォン(約100万円)
    • Afreeca_breakneck, Afreeca_benz
  • 5位: China Armani #2 – 935ポイント, 800万ウォン(約50万円)
    • Armani_karlxigua, Armani_big
  • 6位: Korea Anarchy #2 – 855ポイント
    • Anarchy_suk, Anarchy_Esth3r
  • 7位: Korea Team kakaoTV #2 – 825ポイント
    • kakao_BLACKBEAN, kakao_Para
  • 8位: Thailand MiTH #2 – 820ポイント
    • Mith_Ezqelusia, MiTH_MinORu
  • 9位: Korea Afreeca Bubble #1 – 745ポイント
    • Afreeca_nungil, Afreeca_pinE
  • 10位: Korea 433 #1 – 740ポイント
    • 433_Xerape, 433_bubble
  • 11位: China 4AM #2 – 675ポイント
    • 4AMALuKa_Cherry, 4AMNB211_Cherry
  • 12位: Korea Anarchy #1 – 645ポイント
    • Anarchy_SexyPIG, Anarchy_yureka
  • 13位: China Panda #1 – 635ポイント
    • Panda_FFF, Panda_ADV07R
  • 14位: China wNv #2 – 630ポイント
    • wNv_AiDi_MSI, wVv_GoodBoy_MSI
  • 15位: Korea KONGDOO REDDOT #2 – 630ポイント
    • KD_style, KD_Merald
  • 16位: Japan Sunsister Suicider’s #1 – 625ポイント
    • SST_S_fiachan, SST_S_CrazySam
  • 17位: Japan Sunsister Unknown #1 – 575ポイント
    • SST_U_gabha, SST_U_CiNVe
  • 18位: Korea Team kakaoTV #1 – 540ポイント
    • kakao_YachaGO, kakao_Chapelier
  • 19位: Korea Afreeca Bubble #2 – 535ポイント
    • Afreeca_somaz, Afreeca_cold
  • 20位: China Panda #2 – 525ポイント
    • Panda_small2, Panda_Bigcousin
  • 21位: China OMG #1 – 505ポイント
    • OMG_LINDA, OMG_HM
  • 22位: China Armani #1 – 490ポイント
    • Armani_FTD-FQ, Armani_tongk
  • 23位: Japan Team Destroy #2 – 475ポイント
    • TD_Arc, TD_rorichan
  • 24位: Korea 433 #2 – 475ポイント
    • 433_taemin, 433_FitU
  • 25位: Thailand MiTH #1 – 435ポイント
    • mith_tanx, MiTH_CigaretteS
  • 26位: Japan Sunsister Suicider’s #2 – 435ポイント
    • SST_S_Spyderaaaa, SST_S_Molis
  • 27位: Japan Buhidou Gaming #1 – 425ポイント
    • BDG_Takomayo, BDG_SeaKingJAWS
  • 28位: China 4AM #1 – 395ポイント
    • 4AMGodv_Cherry, 4AMGodL_Cherry
  • 29位: Malaysia KIZUNAAI #1 – 385ポイント
    • KiZ_Rookie, KiZ_shoroi
  • 30位: Korea AfreecaTV_ROYAD #2 – 385ポイント
    • Afreeca_ruliweb, Afreeca_Tapel
  • 31位: China wNv #1 – 385ポイント
    • wNv_Yangyao_MSI, wNv_Dec-20th_MSI
  • 32位: Philippines 5Peaks #1 – 380ポイント
    • 5peaks_LeanderVB, 5peaks_YAS
  • 33位: Malaysia KIZUNAAI #2 – 360ポイント
    • KiZ_F1nkY7, KiZ_Maying
  • 34位: Japan Team Destroy #1 – 355ポイント
    • TD_DestroySenpai, TD_SikiLL
  • 35 – iFTY #1 – 345ポイント
    • iFTY_Kcoo, iFTY_APLUSVABLE
  • 36位: Japan Sunsister Unknown #2 – 340ポイント
    • SST_U_Wesker, SST_U_Sabrac_
  • 37位: China iFTY #2 – 330ポイント
    • iFTY_TKzhun, iFTY_IIIsa
  • 38位: Philippines 5Peaks #2 – 330ポイント
    • 5peaks_HipsterD, 5peaks_LanS

1位は、2017年8月にドイツで開催された『Gamescom PUBG Invitational』のSOLO部門で優勝した Korea Evermore 選手が所属するKorea KONGDOO REDDOTチーム。1ラウンド9位、2ラウンド12位、3&4ラウンドでドン勝という成績で2位に200ポイント以上の差を付けました。 Korea Evermore選手は『Overwatch』のプロゲーマーとして Korea Team Kongdoo Pantheraに所属し活動していました。

不利な下方から3人抜きしたEvermore選手のスーパープレー

2位となった Japan Buhidou GamingのJapan kendesu と Japan Rapiacta ペアは1ゲーム目のラストで Korea Team kakaoTVとの2on2となり、グレネードを大量に投げ込んでから詰める戦略で見事に「ドン勝」(1位)を獲得。2ラウンド目4位、3ラウンド目9位、4ラウンド目8位の安定した成績でしたが惜しくも「DUO」優勝は逃す結果となりました。

日本代表「BuhidouGaming」チームが「PUBG ASIA INVITATIONAL at G-STAR 2017 DAY1 DUO」で総合2位を獲得しました!おめでとうございます!!!#PAI2017 pic.twitter.com/OPI8EysOEO— PUBG JAPAN Partners (@PUBGJP_Partners) 2017年11月17日

表彰式の様子

他の日本チームは16位以下で、明日の「SOLO」部門での活躍が期待されます。

DUO配信アーカイブ(日本語)

全体キル数ランキング

  • 1位: Thailand Mith_Ezqelusia – 13キル – 300万ウォン(約30万円)
  • 2位: Thailand MiTH_MinORu – 10キル
  • 3位: China OMG_Ivan – 9キル
  • 4位: Korea 433_Xerape – 8キル
  • 4位: Korea KD_evermore – 8キル
  • 4位: China Panda_Bigcousin – 8キル
  • 7位: China 4AMALuKa_Cherry – 7キル
  • 7位: China 4AMNB211_Cherry – 7キル
  • 7位: Thailand MiTH_CigaretteS – 7キル
  • 7位: Japan SST_U_gabha – 7キル
  • 7位: Korea kakao_BLACKBEAN – 7キル

キル数を計算してみたところ、1位はThailand Mith所属の Thailand Ezqelusia 選手。アジアの強豪が出場する大会ながらも1ラウンド目では7キルを獲得する活躍を見せています。Thailand Mithは4選手中3選手がトップ10入賞を果たしています。

日本代表キル数

  • Japan SST_U_gabha – 7キル
  • Japan BDG_SeaKingJAWS – 6キル
  • Japan SST_S_fiachan – 6キル
  • Japan BDG_kendesu – 4キル
  • Japan BDG_Rapiacta – 3キル
  • Japan SST_S_Spyderaaaa – 3キル
  • Japan TD_Arc – 3キル
  • Japan TD_rorichan – 3キル
  • Japan SST_S_CrazySam – 2キル
  • Japan SST_S_Molis – 2キル
  • Japan SST_U_Sabrac_ – 2キル
  • Japan BDG_Takomayo – 1キル
  • Japan TD_DestroySenpai – 1キル
  • Japan TD_SikiLL – 1キル
  • Japan SST_U_CiNVe – 0キル
  • Japan SST_U_Wesker – 0キル

日本代表のキル数も計算してみたところ、上記のようになっていました。

出場チーム

  1. Japan Team Destroy – SikiLL, DestroySenpai, rorichan, Arcccccccc
  2. Japan Sunsister Unknown – CiNVe, gabha, Sabrac_, Wesker
  3. Japan Buhidou Gaming – SeaKingJAWS, takomayo, Rapiacta, kendesu
  4. Japan Sunsister Suicider’s – CrazySam, fiachan, Spyderaaaa, MolisJP
  5. Korea Anarchy – SexyPIG, Seayureka, suk_tv, ESTH3R
  6. Korea AfreecaTV_ROYAD – mercedes_benz, ruliweb_com, towerpalace, breakneck
  7. Korea KONGDOOREDDOT – FordMustang-, style-, Merald-, Evermoreow
  8. Korea AfreecaTV_Unbelievable – NUNGIL, Somaz_ez, coldoxygen, pinE-
  9. Korea Team kakaoTV – BlackBean, Le-Chapelier, vkfk, YachaGO
  10. Korea 433 – xerape, 10vic_taemin, fitu, dongdong_ju
  11. China iFTY – APLUSVABLE, Tkzhun, IFTY_kcoo, YY_Isabella_PEI
  12. China OMG – OMGLinda, OMGm4gololx, OMGIvan, OMGHM
  13. China 4AM – wlswlswlsz, LolixdeDie, Douy1969843NB211, Daiyue810
  14. China Armani – armani_tongk, pandatv_karl, bigreggie1, FTD-Fanqie
  15. China wNv – yangyao, Dec_20th, wNv_GoodBoy, wNv_AiDi
  16. China Panda – FHKP_Adv1, ScOrpioBigcoUsi, wang33333, small2
  17. Thailand MiTH.PUBG – CigaretteS7, minoru1st, grean_thailand, Ezqelusia
  18. Philippines 5Peaks – AidreN, HipsterD, MrFlirt, goodguyhero
  19. Malaysia KIZUNAAI – SRookie, F1nkY, Maying, shoroi
  20. Indonesia Team Viper – rezakulir, imamricardo, vipergaming221, askalpro

賞金総額 – 3億ウォン(約3,032万円, 1ウォン=0.10円)

SOLO

  • 1位: 1,500万ウォン(約150万円)
  • 2位: 1,000万ウォン(約100万円)
  • 3位: 800万ウォン(約80万円)
  • 4位: 600万ウォン(約60万円)
  • 5位: 500万ウォン(約50万円)
  • 6位: 400万ウォン(約40万円)
  • 7位: 300万ウォン(約30万円)
  • 8位: 200万ウォン(約20万円)
  • キル賞: 300万ウォン(約30万円)

DUO

  • 1位: 3,000万ウォン(約300万円)
  • 2位: 2,000万ウォン(約200万円)
  • 3位: 1,500万ウォン(約150万円)
  • 4位: 1,000万ウォン(約100万円)
  • 5位: 800万ウォン(約50万円)
  • キル賞: 300万ウォン(約30万円)

SQUAD

  • 1位: 6,000万ウォン(約600万円)
  • 2位: 4,000万ウォン(約400万円)
  • 3位: 3,000万ウォン(約300万円)
  • 4位: 2,000万ウォン(約200万円)
  • キル賞: 300万ウォン(約30万円)

ストリーミング配信

本大会の戦いは、下記配信チャンネルにて実施される日本語放送を通じて観戦可能です。

試合は各日、日本時間の13時スタート予定です。

配信チャンネル

出演

  • キャスター:[RIZeST] eyes (@eyes1015)
  • コメンテーター:[DETONATOR] SHAKA (@avashaka)
  • コメンテーター:[DetonatioN Gaming] SUMOMOXqX (@SUMOMOXqX)
  • スペシャルゲスト:[ファミ通アップVS] えっか (@ekka0705)
  • スペシャルゲスト:[PUBG公式パートナー] GAMEゆうな (@yuna_game_)

スケジュール (日本時間)

pubg_timetable_en

11/17(金) – DUO

  • Round 1 – 13:00~
  • Round 2 – 14:00~
  • Round 3 – 15:00~
  • Round 4 – 16:00~

11/18(土) – SOLO

  • Round 1 – 13:00~
  • Round 2 – 14:00~
  • Round 3 – 15:00~
  • Round 4 – 16:00~

11/19(日) – SQUAD

  • Round 1 – 13:00~
  • Round 2 – 14:00~
  • Round 3 – 15:00~
  • Round 4 – 16:00~

情報元

『SteelSeries』の光るゲーミングマウスパッド『QcK Prism』が11/24(金)より国内販売開始

QcK Prism

『SteelSeries』が、両面仕様の光るゲーミングマウスパッド『QcK Prism』を11月24日(金)より国内販売すると発表しました。

QcK Prism

『SteelSeries QcK Prism』はLEDライトを搭載した土台に、「布」「プラスチック」の両面仕様となるサーフェスを自分の好みに合わせてセット可能なゲーミングマウスパッドです。

マウスパッドは、下記の通り最初は少量かつ一部店舗のみでの取り扱いとなります。

Twitter等で頂いたリクエストにお答えして、「QcK Prism」の国内正規品の取扱いを開始致します!

初回入荷は少量で、一部店舗のみの取扱となりますが、11/24(金)より国内発売いたします!

オンラインストア価格: 8,500円(税抜)https://t.co/DmiQOXCHeM pic.twitter.com/zi6Wz663Hu— SteelSeries Japan (@SteelSeriesJP) 2017年11月17日

情報元

ムービー『GeForce CUP CS:GO#2 Highlight Fragmovie』

geforce

2017年10月に開催された『GeForce CUP: CS:GO #02』のフラグハイライトムービーが公開されています。

ムービー『GeForce CUP CS:GO#2 Highlight Fragmovie』

No1t4minA RapidWorks製作による『GeForce CUP CS:GO#2 Highlight Fragmovie』では、大会で繰り出された素晴らしいフラグシーンを厳選して紹介。今回は約8分間に渡るムービーとなっているため、出場した選手は自分が登場するか気にしながら視聴してみてください。

シーンのつなぎ演出が色々と工夫されているのでそちらにもチェックしてみてください。

IDOLM@STER PRIMALシリーズのリリースを記念したコロムビアフェアが11月23日スタート&オリジナルヘッドホンを再受注生産

■「THE IDOLM@STER×コロムビア」フェア追加特典決定! IDOLM@STER PRIMALシリーズのリリースを記念したコロムビアフェアがいよいよ来週23日よりスタートいたします。 ライブ衣装も多数展示。フェア […]