日本SZ.Absoluteが快挙、世界大会『WESG 2017』CS:GOアジアパシフィック予選を勝ち抜き本戦出場権を獲得

wesg2017

eスポーツ世界大会『World Electronic Sports Games(WESG) 2017』CS:GO部門のアジア代表を決定するアジアパシフィック予選にて、Japan SZ.Absoluteがベスト10に入り本戦出場権を獲得しました。

『WESG 2017』CS:GO部門がアジアパシフィック予選の全出場チーム決定

『WESG 2017』CS:GO部門のアジアパシフィック予選には、各エリア・国で実施される予選を勝ち抜いた19チームが出場し、中国・膠州市で開催されています。

本予選では、上位10チームに2018年3月に中国で開催される本戦出場権が与えられます(※当初6チームでしたが、10チームに増加されていました)。

Japan SZ.AbsoluteはグループCを3位で通過しプレーオフに進出。プレーオフRound12では China New4 に2-0で敗退。最後の望みがかかるJordan Chosen5とのベスト10決定戦を2-0で制し、見事に出場権を獲得しました。

ベスト10決定戦

szwin

アジアパシフィック予選 順位

  • 1位 Australia ORDER – $40,000、本戦出場権
  • 2位 Korea MVP.PK – $20,000、本戦出場権
  • 3位 Singapore B.O.O.T-dream[S]cape – $10,000、本戦出場権
  • 4位 Thailand NSPR Gaming – $6,500、本戦出場権
  • 5-8位 China NEW4 – $4,000、本戦出場権
  • 5-8位 Indonesia Recca Esports – $4,000、本戦出場権
  • 5-8位 Australia Parallax – $4,000、本戦出場権
  • 5-8位 China Team MAX – $4,000、本戦出場権
  • 9-10位: Japan SZ.Absolute – 本戦出場権
  • 9-10位: Hong Kong EMC – 本戦出場権

出場チーム

  • China Team MAX – ECOKING, Lok, Lamplight, Gn, s550
  • China NEW4 – Jewelry, Drea3er, 0i, jackhan, Mi5ERY
  • Jordan Chosen5 – Zerocool, Viper, 3arkooz, Latal, ISSAA
  • Iran Leopard – Dant1k, Farsh1d, Poor it up, h0ffmang0d, mRmN
  • Japan SZ.Absolute – crow, t4k3J, barce, Laz, poem
  • World WOLFHOUND – mojjnij, Pokemon, stOrm, Ches, Froz
  • Philippines Mineski – FRiGHT, dispenser, DubsteP, GII, Hannibal
  • Malaysia Fire Dragoon E-sports – aimaNNN, d4v41, acAp, Clickzai, YooNgHwe1
  • Indonesia Recca Esports – xccurate, roseau, FrostMisty, Sys, Eeyore
  • Viet Nam GameTV – crazyguy, Rambutan, Tee, shouta, Fog
  • Viet Nam UTM Esports – kotk, Naokai, NORT, beo, guille
  • Pakistan PortaL Esports – traNz, Storax, KriminaL, HSB, KLnT
  • Singapore B.O.O.T-dream[S]cape – ImpressioN, benkai, splashske, moxie, Tommy
  • Thailand NSPR Gaming – SeveN89, Kntz, Olivia, MAIROLLS, veta
  • Hong Kong EMC – dre9, fagger, hypathor, chancehangtsz, CHIMEI
  • Korea MVP.PK – solo, glow, zeff, HSK, XigN
  • Australia ORDER – hatz, liazz, emagine, malta, BURNRUOk
  • Australia Control Esports – void, 1ukey, Frasbr, Bryaz, Ben
  • Australia Parallax – LONS, sico, RaZ, n1ck, Gratisfaction

ヨーロッパ予選、中国予選、アジアパシフィック予選が終了し、残すはアメリカ予選・アフリカ予選のみとなりました。

本戦には、Sweden Fnatic、Sweden GODSENT、Turkey Space Soldiers、France Team EnvyUs、Germany BIGなどの有名チームや、有名プロ選手が集まったナショナルチームが参戦します。

本戦の賞金総額は$1,500,000で、優勝賞金は$800,000。ベスト16までが賞金を手にすることが出来ます。

情報元

World Electronic Sports Games 2017

カードキャプターさくら クリアカード編:第2話『さくらと出口のない部屋』感想ツイートまとめ

カードキャプターさくら クリアカード編を見る。かくして動き出した、少女の新たなるワンダーランド。恋に学業に料理に、明るく弾む青春時代と不思議な魔法。安定感抜群の話運びに、込ナルな演出をしっかり添え、シリーズのスタンダードを見せてくる第2話。— コバヤシ (@lastbreath0902) 2018年1月14日 『これが2018のカードキャプターだ…ッ!』という決意を、24分にみっしり圧縮した第1話。これを受けての今回は、ややゆったり目に進行し、中学一年生になった桜の日々を追いかける感じである。キャラは見せたし、話の骨格も見せたし、スローダウンのタイミングであるな。— コバヤシ (@lastbr…

『Fnatic』のDota 2部門に元Evil GeniusesのオフレーナーUNiVeRsEが加入、Ohaiyoが脱退

fnatic

東南アジアリージョンで活動する『Fnatic』のDota 2部門に、United States Saahil “UNiVeRsE” Arora 選手が加入したと発表されました。

『Fnatic』のDota 2部門に元Evil GeniusesのオフレーナーUNiVeRsEが加入

United States UNiVeRsE選手は2017年12月に United States Evil Geniusesを脱退となり、新たな加入先が注目されていましたが、まさかの『Fnatic』に加入する事を選択しました。

これに伴い、Fnatic Dota 2部門のルーツとなるチームの創設メンバーでもある Malaysia Khoo “Ohaiyo” Chong Xin 選手はスターティングメンバーから外れることとなり、当面はチームに残留しますが、最終的には新たな所属先を探していくことになるとのことです。

Adam “adam” Shah 氏のコメント(Fnatic Dota 2、Head Coach)

素晴らしい働きをしてきたOhaiyoに別れを告げるのは非常に悲しいことです。しかし、残念な事に私たちのDota に対する解釈は異なっており、彼は快適にプレー出来る場所へと向かう事になりました。彼の輝かしい未来を願っています。

また、東南アジアリージョンで始めてプレーするUNiVeRsEの加入を歓迎すると共に、快適にプレー出来ることを期待しています。

最後にファンのみなさん、私たちは最高のチームになるという1つのゴールだけを念頭に置きこの決定を下しました。私たちのサポートに感謝します。

Chong Xin “Ohaiyo” Khoo 選手のコメント

Fnaticによるこれまでのサポートに感謝します。Fnaticの一員となれたことをとてもうれしく思います。公式にアクティブロスターから外れる事になりますが、チームメイトたちの幸運を願っています。私を支えづけてくれる全ての友人たちに感謝しています。

Fnatic Dota 2

  • Canada Jacky “EternaLEnVy” Mao
  • Philippines Abed “Abed” Yusop
  • United States Saahil “UNiVeRsE” Arora
  • Philippines Djardel “DJ” Mampusti
  • Sweden Johan “pieliedie” Åström

United States UNiVeRsE 選手はシーンを代表する「オフレーン」担当のプレーヤーで、2015年に開催された『The International 2015』で繰りだしたスーパープレーは非常に有名です。

SNSを確認してみましたが、United States UNiVeRsE 選手はいまのところ加入についてまだコメントをしていませんでした。

情報元