『CS:GO』アップデート(2018-01-22)

CS:GO

Counter-Strike: Global Offensive』のアップデートがリリースされています。

Release Notes for 1/22/2018

BOSTON 2018 PICK’EM CHALLENGE
『Boston 2018 Major Championship』Quarterfinal, Semifinal, Grand Finalの勝者を予想するプレーオフのPick’Emが利用可能となった。Quarterfinalは各試合12ポイント、Semifinalは各試合10ポイント、Grand Finalは7ポイントを獲得出来る。登録はQuarterfinal初戦の開始前まで。

MISC
GOTV タイムアウト UIのローカライズ文字を修正し、タイムアウト数の合計とチームが取ったタイムアウト数が表示されるようになった

情報元

四大陸フィギュアスケート選手権が開幕

 (24日、台湾・台北アリーナ)

 女子ショートプログラム(SP)が行われ、

日本勢がワンツースリー発進を決めた。

平昌五輪代表の宮原知子(19)=関大=が71・74点で首位。

坂本花織(17)=シスメックス=は

国際スケート連盟(ISU)公認大会で初の大台突破となる

71・34点の自己ベストをマークし、僅差の2位につけた。

昨年大会覇者の三原舞依(18)=シスメックス=が

今季ベストの69・84点で3位。

 女子フリーは26日に行われる。(スポーツ報知)

鶴竜、苦手・玉鷲相手に不覚 栃ノ心が並走

 <大相撲初場所>◇11日目◇24日◇東京・両国国技館

 単独トップに立っていた横綱鶴竜(32=井筒)に土がついた。

関脇玉鷲(33=片男波)と突っ張り合いになり、引いたところを押し出された。

【速報】大相撲初場所11日目/取組結果

 1敗で追っていた前頭3枚目栃ノ心(30=春日野)は、

前頭6枚目宝富士(30=伊勢ケ浜)に

土俵際での逆転の突き落としで勝ってトップに並んだ。

物言いがつく微妙な一番だった。

 2敗だった前頭13枚目大栄翔(24=追手風)は、

同16枚目竜電(27=高田川)に寄り切られて3敗に後退した。

 大関高安(27=田子ノ浦)は

前頭5枚目隠岐の海(32=八角)を突き出して勝ち越しを決めた。

大関豪栄道(31=境川)は前頭4枚目荒鷲(31=峰崎)に小手投げで敗れ

6勝5敗となった。

 人気力士の前頭5枚目遠藤(27=追手風)は

同9枚目千代丸(26=九重)にはたき込まれて6勝5敗となった。

 糖尿病などで3日目から休場していた

前頭10枚目照ノ富士(26=伊勢ケ浜)が再出場したが、

前頭15枚目石浦(26=宮城野)の変化で送り出され4敗7休となった。

 優勝争いは1敗で鶴竜、栃ノ心、2敗はいなくなった。(日刊スポーツ)

全豪オープンテニス10日目

 テニスの全豪オープン第10日は24日、メルボルン・パークで行われ、

男子シングルス準々決勝で

連覇の懸かる第2シードのロジャー・フェデラー(スイス)は

第19シードのトマーシュ・ベルディハ(チェコ)を

7―6、6―3、6―4で下して準決勝に進んだ。

世界ランキング58位の鄭現(韓国)は

同97位のテニス・サンドグレン(米国)に6―4、7―6、6―3で勝ち、

四大大会で韓国選手として初の準決勝進出。

 女子シングルス準々決勝で、

第1シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)は

第6シードのカロリナ・プリシュコバ(チェコ)に6―3、6―2で快勝し、初の4強入り。

2年ぶりの優勝を狙うアンゲリク・ケルバー(ドイツ)も準決勝に進んだ。

男女のシングルスは4強が出そろった。(時事通信)