第4回なかよしマッチ結果報告!

またまた大分遅くなりましたが前回イベントの結果報告です!イベントランキング5826位楽曲ランキング1217位でした!今回は日数も少なく、アケフェスの方に力を注いでいたのであまりできませんでした。最後の方でちょろっとランキング上げた程度ですね。結局DDDフルコンせずに終わってしまいました・・・まあ、ツイッターフォロワーの人達と何度か遊べたのでOKです。イベント報酬SR↓ちかっち、マリー共に3枚取りです!ゴシックドレ

ダーリン・イン・ザ・フランキス:第8話『男の子×女の子』感想ツイートまとめ

ダーリン・イン・ザ・フランキスを見る。かくして少年少女は男女の別を知り、微笑ましい対立を始める。小学校高学年めいた男女対立あり、人の真似をする鬼あり、パートナーシップの芽生えあり。明るいようでいて、秘された死に出会い、生存手段としての融和に至る、薄気味悪くて気持ちの悪い話。— コバヤシ (@lastbreath0902) 2018年3月4日 というわけで、矢吹健太朗先生原作みたいなエロティック・コメディと、何も与えられていない子供たちが自ずから芽吹く様子と、ガキらしいアホな対立を『コドモらしくない』と切り捨てる世界を同時に描く、尻の座りの悪い回であった。ピカピカな話しされても違和感あるので、薄…

HGBF ビルドストライクギャラクシーコスモス レビュー

イメージ 1

アイツが教えてくれたから・・・だから、前に出るんだ!

ガンダムビルドファイターズ バトローグの5話にて登場した、ビルドストライクの新たな姿、ビルドストライクギャラクシーコスモスが、HGBFシリーズにて一般店頭で発売されました。
イメージ 2

フロント

スターを超え、コスモスを超え、ついにギャラクシーにまで到達しました
バックパックであるギャラクシーブースターの羽根は星形になっているのが、スタービルドからの系譜を感じます
可動範囲などは基本的に今までのビルドストライクと変わらないため、省略していきます
イメージ 3

正面

正面からだと、羽根がしっかり星形になっているのがわかります
イメージ 4

背面

イメージ 5

更にウイングが展開

合計12枚もの羽根が展開されます
更に肩や脹脛に新たに追加されたクリアパーツも展開し、本体のシルエットにも変化が
イメージ 6
イメージ 7

正面&背面

ほとんどの羽根がポリキャップを使用しての接続ですが、一部はプラ同士の接続となるので、動かしすぎによるへたれには注意
イメージ 8
イメージ 9

ビルドストライク本体

肩や胸部、脹脛等に新たにクリアパーツが追加
スタービルドから、さらに美しくなっています
イメージ 10
イメージ 11

アップ

胸部は前側の部分が新規パーツです
イメージ 12

ビルドストライクの系譜で

イメージ 13

ビームライフル

名称こそ普通のビームライフルとなっていますが、スタービームライフルと全く同じです
イメージ 14

ビームサーベル

2本付属
イメージ 15

コスモシールド

アブソーブシールドをベースに、一番表面の白い部分が新規パーツ
イメージ 16

ギャラクシーブースター

今回のバックパック
キャノピーやスラスター部分はホイルシールでの色分けとなります
イメージ 17
イメージ 18
イメージ 19
イメージ 20
イメージ 21
イメージ 22

羽根を閉じた状態で

イメージ 23
イメージ 24
イメージ 25
イメージ 26
イメージ 27
イメージ 28
イメージ 29
イメージ 30
イメージ 31
イメージ 32
イメージ 33
イメージ 34
イメージ 35
イメージ 36
イメージ 52
イメージ 53

羽根展開&ライフルで

イメージ 37
イメージ 38
イメージ 39
イメージ 40
イメージ 41
イメージ 42
イメージ 46
イメージ 47
ビームサーベルで
イメージ 50
イメージ 43
イメージ 44
イメージ 45
イメージ 48
イメージ 49

これが最後の一撃だ!

イメージ 51

以上、HGBF ビルドストライクギャラクシーコスモスでした

とうとう銀河へ到達したギャラクシーコスモス、映像での活躍はバトローグ本編の1試合のみではありますが、各部の羽根の可動や、本体の変更部分など、意外と変わっている部分も多いので、予想以上に楽しめるキットでした