視聴感想 20180319

①カードファイト!!ヴァンガードG Z第172話「挑戦する3人」クレイと地球、2つの星の運命を・・・未来を託され、ギーゼと戦うトライスリー。必死に抗うクロノたちに語り掛けてきたのは、あの日の自分自身だった。最終決戦ってことで、懐かしの(?)キャラいっぱい登場。神崎とか東雲とか・・・みんなNEXT以降で大なり小なり出番はあったが。ともあれラミラビサーヤの出番があって良かった、嬉しかったんだ。今シリーズは4月1日の

eスポーツ施設『LFS(ルフス) 池袋 esports Arena』が2018年4月15日(日)にオープン、防音仕様の「ボックス型選手席」や最大100台のゲーミングPCを設置

lfs_open

株式会社サードウェーブが東京最大級のeスポーツ施設『LFS 池袋 esports Arena』を2018年4月15日(日)にオープンすると発表しました。

東京最大級のeスポーツ施設『LFS 池袋 esports Arena』

『LFS』は「いっしょにプレイしようぜ!」という意味を持つ「Looking for Squad」の略称で、ゲームプレイを思う存分楽しめるこの施設を打つ児手ゲームに関わる全ての人たちに新たな仲間を作って欲しいという想いから名付けたと説明されていました。

施設には、サードウェーブが展開するドスパラのゲーミングPCブランド「ガレリア」の高性能ゲーミングパソコン最大100台や、防音仕様の「ボックス型選手席」などの設備が設置されます。

施設情報

  • オープン予定日: 2018年4月15日(日)
  • 住所: 東京都豊島区東池袋1丁目43番6号 D-BOXビル 地下1階
  • 営業時間: 24時間 ※定休日は不定期(イベント開催及び準備日は一般入場を制限する場合あり)

利用料金については、日本経済新聞の記事に、3時間で1,000円ほどになるとの記載がありました。

特徴

  • 高性能ゲーミングPC「GALLERIA」を最大100台設置
  • eスポーツ大会開催を前提としたステージと防音仕様「ボックス型選手席」完備
  • ネットワーク環境・ネット配信設備完備
  • 個人での利用可
  • 大会・イベント開催可能

防音仕様の「ボックス型選手席」を常設する日本のeスポーツ施設はこちらが初になると思われます(e-sports SQUARE AKIHABARAにも目隠しのようなものはありましたが防音ではなかったと記憶しています)。

「ボックス型選手席」は大会等にて観客の歓声・実況音声などが選手のプレーを妨げないように設けられるものです。韓国の『Starcraft』プロリーグで使用されていたものが広がっていったと思われます。

e-Sports Stadium
2010年の写真。これは防音仕様ではありませんが…。(韓国・龍山の『e-Sports Stadium』を見学してきました)

台湾『Garena Esports Stadium』のボックス選手席(2016年撮影)。

Japan DeToNatorが台湾プロリーグ『A.V.A Elite League 2016 Spring』に参戦した時に『Garena』のボックス選手席に入ることが出来たのですが、空気があまり流れなかったりパソコンの発熱でボックス内の温度が上がるため、暑さ対策としてエアコンが設置されていました。

また、他チームに続く試合の場合は選手の汗でにおい対策が必要で消臭スプレーをまく必要があったりと、利用者でないと体験出来ない不便が存在していることがわかりました。

The International 2017 Dota 2 Championships
Dota 2世界大会『The International 2017』ではメインステージに防音選手席が登場。

ルフスの「ボックス型選手席」がどのようなものになるか、是非ともオープン後に見学に行ってみたいと思います。

施設の最新情報は、下記の公式Twitterでチェックできます。

4/15(日) 都内最大級のesports施設が池袋にグランドオープンいたします。最新情報をツイートするので、皆様フォローのほどよろしくお願いいたします。#eスポーツ #LFS— LFS(ルフス) esports Arena (@lfs_esports) 2018年3月19日

情報元

賞金総額10万ドルの『PGL PUBG Spring Invitational』が3/22(木)21時より開幕、日本SunSisterが招待出場

pgl-pubg

『PGL』主催による賞金総額10万ドル『PGL PUBG Spring Invitational』が日本時間の3月22日(木)21時よりスタートします。

PGL PUBG Spring Invitational

『PGL PUBG Spring Invitational』は、ハイクオリティなesports大会を運営する『PGL』とゲーム配信サービス『ImbaTV』の共同開催によって、ルーマニア・ブカレストの「PGL Studios」で実施されます。

大会には招待・予選通過を合わせた16チームが出場し、SQUAD(4人チーム制)・FPP(1人称視点)で16ゲームが実施される予定です。

出場チーム

  • United States Ghost Gaming
  • United States Team SoloMid
  • United States eUnited
  • Australia Tainted Minds
  • France Spacestation Gaming
  • Europe FaZe Clan
  • Europe Team Kinguin
  • Europe Team Vitality
  • Russia Grubie
  • Japan SunSister
  • China LGD Gaming
  • China Oh My God
  • China Snake Esports
  • Korea MVP
  • Korea OGN Entus Ace
  • Chile Kaos Latin Gamers

チームはすでに現地入りしており、チームのTwitterにて情報発信が行なわれています。

【PGL-PUBG Spring Invitational 2018】

ルーマニア・ブカレストにやっと到着しました。

今からシャトルでホテルに向かいます。

その前にトイレいって~
ユーロをレイに換えて~

バタバタ。 pic.twitter.com/xrJG1OYUCF— SunSister (@SunSister_net) 2018年3月19日

大会はTwitchのストリーミング配信を通じて観戦可能となります。

試合スケジュール (日本時間)

3/22(木)

  • 20:30 – Pre Show
  • 21:00 – Match 1
  • 22:00 – Match 2
  • 23:00 – Match 3
  • 24:00 – Match 4
  • 25:00 – Post Show

3/22(金)

  • 20:30 – Pre Show
  • 21:00 – Match 5
  • 22:00 – Match 6
  • 23:00 – Match 7
  • 24:00 – Match 8
  • 25:00 – Post Show

3/22(土)

  • 20:30 – Pre Show
  • 21:00 – Match 9
  • 22:00 – Match 10
  • 23:00 – Match 11
  • 24:00 – Match 12
  • 25:00 – Post Show

3/22(日)

  • 20:30 – Pre Show
  • 21:00 – Match 13
  • 22:00 – Match 14
  • 23:00 – Match 15
  • 24:00 – Match 16
  • 25:00 – Post Show

Here is the schedule for next week’s PGL PUBG Invitational. The event will follow a rolling schedule with matches back to back! Follow the action on https://t.co/4Kxr05XVHr #PGLPUBG @PUBATTLEGROUNDS #PUBG #PGLesports https://t.co/90Wn9DALRA pic.twitter.com/Cy4KYtWYNA— PGL (@pglesports) 2018年3月16日

ストリーミング配信

情報元