開発エピソード 『アイドルマスター ミリオンライブ!シアターデイズ』ができるまで 前編公開

開発エピソード第6弾では、スマートフォンアプリのアイドルライブ&プロデュースゲーム「アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ」について、バンダイナムコスタジオ側での開発エピソードを前編/後編に分けてご紹介します […]

Caligula-カリギュラ-:第1話『冷静さを見失うと、真実と真理にたどり着くことはできない。』感想ツイートまとめ

C Caligula-カリギュラ-を見る。日本の春は伝奇の春! むせ返る衒学、繰り返す日常。灰色の世界にグロテスクな花が咲き乱れるとき、ココロの輪郭が崩壊を始める。挑発的サイコ・サスペンス・ジュブナイル、今ここに開幕ッ!ぶっちゃけさっぱり分からんが、その分からなさが気持ちよかった。— コバヤシ (@lastbreath0902) 2018年4月10日 P5とバッチリバッティングしたド厨房異能力ジュブナイルの本作であるが、Persona3以降のオシャレで陽性な雰囲気とはちと違う、内向的で自閉的な空気からは女神異聞録の匂いを感じる…って思ってたら、原作のシナリオ里見直だった。そらー本家本元だわな。…

パンパスグラスの季節

4月に入りサマータイムが終わると、ニュージーランドはあっという間に秋が始まります。
 
あれだけ暑かった日々がウソのように、風が爽やかで少し肌寒く感じる頃、道路脇を見渡すと、パンパスグラスも満開です。
 
{EC5323E9-D8FA-4934-86B3-046FBABD8846}

2~3メートルもの高さ。

{30522E88-7E6F-464A-8C18-916AD8AE10DE}

 

 

 

 

{9DA2404F-EE6E-4497-91A9-9F661D8C3016}
 
 
パンパスグラスという名はずっと知っていたので、「でっかい、ススキだなあ~」と思ってました。
 
でも、実際のところ調べてみるとパンパスグラスとススキは、別物なんですってね。
 
南アメリカ原産で、ニュージーランド各地でたくさん生えるそうですが、実は厄介者。
 
ネイティブの植物を凌駕してしまう、道路脇に高く生えて視界を遮る、ネズミやポッサムの隠れ家になる、おまけに燃えやすいので火事のリスクも高いみたい。
 
 
「秋だな~」とほのぼのしていた気持ちも吹っ飛んでしまう。
 
 
いかん、いかん。 これからは感傷半分、心配半分としよう。
 
 
 
 
ニュージーランド自生で似たようなものはToetoe (トエトエ)というのがあります。
 
 
マオリの人達はこのtoetoeを使って、かごやマットを編んだり、屋根の補修に使っていたそうです。
 
パンパスグラスと比べると、よろっとしたところが切なく、しかし優雅な感じがしますね。
 
 
これからはToetoeを見つけて秋の感傷に浸るようにせねば。
 
 
 
 

 

国家紙幣を発行してもハイパーインフレは起こらない!

現在の経済の閉塞状況を打開する策の一つとして、「国家紙幣」の導入が様々な場で議論されています。 このブログでも紹介されているように、経済的にも大きな可能性を秘めている事は間違いまりませんが、一方、導入に懐疑的、否定的な見 …続きを読む