CS:GO『FIVESCUP 2v2 RetakeMasters: Season1』が4/21(土)に開催

2on2

CS:GOの2on2オンライン大会『FIVESCUP 2v2 RetakeMasters: Season1』が4/21(土)に開催されます。

FIVESCUP 2v2 RetakeMasters: Season1

本大会では、C4が設置された状態からゲームがスタートし2on2で対戦する特殊ルールで実

開催情報

  • 開催日: 2018年4月21日(土)
  • 対戦形式: グループステージ + プレーオフ
  • フォーマット: Best of 1
  • マップ: Inferno
  • 出場チーム数: 最大32
  • ストリーミング配信: https://www.twitch.tv/fivescup
  • 出場登録: 登録ページ(Battlefy)

開催スケジュール

  • 17:45 – チェックイン開始
  • 18:45 – チェックイン締切
  • 18:50 – グループ発表
  • 19:00 – グループステージ 第1試合
  • 19:30 – グループステージ 第2試合
  • 20:00 – グループステージ 第3試合
  • 20:30 – プレーオフ 準々決勝
  • 21:00 – プレーオフ 準決勝
  • 21:30 – プレーオフ 決勝

C4が設置されてからの爆破・阻止をめぐる攻防はCS:GOマッチにおける再注目シーンともいえるもので、良いところだけを抽出して楽しむことができるほか、ルールもわかりやすいため観戦的にもかなり楽しめます。

2016年には、プロゲーマーによるオフラインでの2on2イベントが国内で実施されたことがあります。

CS:GOトッププロ4チームが2on2で激突『NVIDIA CS:GOプロゲーマー頂上決定戦』でDeToNatorが優勝 | Negitaku.org esports

情報元

ムービー『Thank you, Epitácio "TACO" de Melo』

SK Gamingが移籍した Brazil Epitácio “TACO” de Melo選手に対する感謝の気持ちを込めたフラグムービーを公開しています。

Thank you, Epitácio “TACO” de Melo

ムービーでは、Aim Botに勝るとも劣らない人間離れしたAiming力(射撃の正確さ)を持ち、「Valve Anti-Cheat」とかけて「VACO」と表されることもあるTACO選手のスーパーショットが紹介されています。

その活躍で SK Gaming に多数の世界大会のトロフィーをもたらした TACO選手は、アメリカの有名プロチーム United States Team Liquidに移籍しています

野良連合がアジア大会『Rainbow Six Pro League Season 7 Asia Pacific』で準優勝、世界大会の出場権を獲得

DaqPsGNUQAAkYjx

『Tom Clancy’s Rainbow Six Siege』の世界大会出場権2枠をかけた『Rainbow Six Pro League Season 7 Asia Pacific』で Japan 野良連合が準優勝となっています。

Rainbow Six Pro League Season 7 Asia Pacific

『Rainbow Six Pro League Season 7 Asia Pacific』は「日本」「韓国」「東南アジア」「オーストラリア・ニュージーランド」の4エリアで開催された予選を勝ち抜いた8チームが出場し、オーストラリア・シドニーの「ESL Studios」で実施されました。

大会はシングルイリミネーション方式トーナメントで進行され、上位2チームが2018年5月19日・20日にアメリカ・アトランティックシティで開催される世界大会の出場権を得ることが出来ます。

日本からは、Japan Sengoku Gaming Extasy と Japan 野良連合の2チームが出場。
Japan Sengoku Gaming Extasyは準々決勝で本大会で後に優勝することになる Australia Fnatic に0-2で敗退。

Japan 野良連合は準々決勝でSingapore Scrypt、準決勝で Australia Dark Sided に勝利し決勝進出。 Australia Fnatic との対戦では0-2で敗退となりましたが、準優勝の実績と世界大会の出場権を獲得しています。

順位

  • 1位: Australia Fnatic – cez, Magnet, Lusty, RizRaz, NeophyteR
  • 2位: Japan Pro E-sports Team Nora-Rengo – Wokka, Merieux, Cloud, JJ, CrazyPapiyoN
  • 3-4位: Singapore Team CryptiK – Quantic, Reveck, Lunarmetal, Ysaera, HysteRiX
  • 3-4位: Australia Dark Sided – Fletch, Zealand Warden, JackDaddy, Niko, Cursedwings
  • 5-8位: Korea Team Latency – Saver, Gray, Kesper, KhaZiX, KTH
  • 5-8位: Japan Sengoku Gaming Extasy – YoshiNNGO, ReyCyil, Papilia, Aroer1na, SuzuC
  • 5-8位: Korea Element Mystic – OniChan, EnvyTaylor, Neilyo, SweetBlack, h3dy
  • 5-8位: Singapore Scrypt – Array, Evou, Kenody, Kicked, Sunan

Congratulations to the two #R6PL representatives from APAC!

They now head to Atlantic City for the @R6ProLeague Season 7 Global Finals!@FNATIC@norarengou_en pic.twitter.com/Ae1fVTJjcT— ESL Rainbow Six (@ESLRainbowSix) 2018年4月15日

【ご報告】皆様の声援のおかげで準優勝というまだまだ足りない結果ではございますが、無事に来月アメリカで開催される世界大会への切符を獲得しました‼ 世界を驚かす為にさらなる研鑽に励みます! pic.twitter.com/9iKSOVLnun— Pro E-sports野良連合 4月末イベント予定 (@norarengou) 2018年4月15日

Sengoku Gamingと野良連合の選手の皆さん、『レインボーシックスシージ』 プロリーグAPACファイナルお疲れ様でした!
本日勝利した野良連合は明日11:30ごろ決勝進出をかけてViewSonic.DCと戦います!みんなで応援しましょう!! #野良連合 #SengokuGaming #APACファイナルhttps://t.co/YOFSEsza2W pic.twitter.com/jGcLXESoI3— UBISOFT_JAPAN (@UBISOFT_JAPAN) 2018年4月14日

北米、南米、ヨーロッパの代表は来週中に決定される予定です。

ストリーミング配信

配信アーカイブ

キャスター

  • 司会・実況:ふり~だ(Godsgarden)
  • 解説:きんち (父ノ背中)

情報元

有名カウンターストライクプレーヤーHeatoN、Xiztモデルの『Xtrfy』製ゲーミングマウスパッド、キーボード強化キットが国内販売開始

プロチームNinjas in Pyjamasが開発に参加するゲーミングブランド『Xtrfy』からマウスパッド2種とキーボード強化キットが国内で販売開始となりました。

GP3 HEATON LARGE ゲーミングマウスパッド Lサイズ ハードサーフェース

xtrfy-heaton

特徴

  • ハードサーフェース、高耐摩耗性
  • Counter-Strike世界チャンピオン8回のHeatoNデザイン
  • マウスコントロール、安定性、正確さを追求した素材
  • Ninjas in PyjamasロゴとHeatoNサインが表面にプリント
  • 価格:5,070円(税別)

HeatoN氏はプロゲーム Sweden Ninjas in Pyjamasの創設者にして数々の世界タイトルを獲得。現役時はあまりの練習量に、プラスチック製マウスパッドを次々に使いつぶしていったことで有名です。

XTP1 XIZT LARGE ゲーミングマウスパッド Lサイズ 標準サーフェース

xtrfy-xizt

特徴:

  • クロス表面、高耐摩耗性、フチ縫い加工
  • Ninjas in Pyjamasのプロゲーマーがテスト、承認
  • レーザー式と光学式の両方に対応
  • 天然ゴムのベースがゲーム中のパッドのズレ動きを防止
  • 価格:4,420円(税別)

Xizt選手はNinjas in Pyjamas CS:GO部門の元インゲームリーダー。
このマウスパッドが発表された直後にスターティングラインナップを外れてしまいましたが、現在は世界ランク1位 Europe FaZe Clan でプレーしています。

XTP1 NIP ICE LARGE ゲーミングマウスパッド Lサイズ 標準サーフェース

xtrfy-ice

特徴:

  • クロス表面、高耐摩耗性、フチ縫い加工
  • Ninjas in Pyjamasのプロゲーマーがテスト、承認
  • レーザー式と光学式の両方に対応
  • 天然ゴムのベースがゲーム中のパッドのズレ動きを防止
  • 価格:3,770円(税別)

こちらはチームのロゴマークを氷で表現したデザインの布製マウスパッドです。

メカニカルキーボード強化キット

xtfy-key

特徴

  • 交換用キーキャップで視認性をアップ(ESC、W、A、S、Dキー用の5個付属)
  • 静音化Oリングで、夜間に気になる打鍵音を軽減
  • キーキャッププーラーで簡単、容易にキーキャップの取り外しが可能
  • クリーニング用ブラシ付属
  • 価格:2,470円(税別)

※静音化Oリングは、Cherry MX、Kailh、Outemu、Flaretechまたは同等のスイッチを使用したメカニカルキーボードに互換性があります。

情報元