プロ野球(4/18)

 ○広島3-2ヤクルト●(18日・マツダスタジアム)

 広島は投打がかみ合い、今季2度目の4連勝。

三回に中村祐の適時打と丸の犠飛で2点を先制した。

中村祐は変化球に切れがあり、7回2安打1失点。

ヤクルトは先発・ハフが緩急を使って粘り強く投げたが、

打線の援護が乏しかった。

 

 

 ○ソフトバンク5-2楽天●(18日・ヤフオクドーム)

 ソフトバンクが今季最多の5連勝。

二回に甲斐、川島の連続適時打で3点を先取し、

七回にも松田の犠飛などで2点を加えた。

先発・バンデンハークは150キロ超の直球を軸に7回2失点で2勝目。

楽天は早めの継投も実らずに2連敗。

 

 

 ソフトバンクの内川聖一内野手(35)が

18日の楽天戦で死球を受け、負傷交代した。

七回の第4打席で高梨の変化球を右膝付近に受け、代走を送られた。

三森トレーナーは「打撲。(当たったのは)筋肉のところ」と説明。

19日の出場の可否は様子を見て判断する。

 

 

 ○西武9-8日本ハム●(18日・メットライフ)

 西武が最大8点差をひっくり返してサヨナラ勝ちした。

八回に5安打を集めて7点を奪い1点差に詰め寄ると、

九回は無死満塁から森が右中間を破る2点適時二塁打を放ち、試合を決めた。

日本ハムは救援陣が総崩れし逆転負けした。

 

 

 ○オリックス4-3ロッテ●(18日・ゾゾマリン)

 オリックスは六回に打線がかみ合い、逆転勝ち。

宗の適時打で追いつき、さらに2死満塁から

押し出し四球とマレーロの2点適時打で勝ち越した。

先発のアルバースは2勝目、増井は移籍後初セーブ。

ロッテは終盤の追い上げも実らなかった。

 

 

 ○阪神4-3中日●(18日・ナゴヤドーム)

 阪神が中盤に逆転し、2連勝。

六回無死二、三塁から敵失などで逆転。

さらに1死一、三塁から梅野のスクイズと

メッセンジャーの右前適時打で突き放した。

メッセンジャーは6回2失点の好投。

中日は今季2度目の4連敗を喫した。

 

 

(毎日新聞)

東京スプリント

 18日、大井競馬場で行われた

第29回東京スプリント(GIII・4歳上・ダ1200m・1着賞金2700万円)は、

先手を取った

武豊騎手騎乗の6番人気グレイスフルリープ(牡8、栗東・橋口慎介厩舎)が、

そのままゴールまで逃げ切り、

中団から追い上げてきた

4番人気キタサンミカヅキ(牡8、船橋・佐藤賢二厩舎)に

1.1/2馬身差をつけ優勝した。

勝ちタイムは1分11秒8(不良)。(netkeiba)

 さらに1/2馬身差の3着に3番人気ネロ(牡7、栗東・森秀行厩舎)が入った。

なお、1番人気ブルドッグボス(牡6、浦和・小久保智厩舎)は5着、

2番人気ニシケンモノノフ(牡7、栗東・庄野靖志厩舎)は8着に終わった。

 勝ったグレイスフルリープは、

父ゴールドアリュール、母ラビットフット、その父Seeking the Goldという血統。

明け8歳初戦の黒船賞では5着に敗れたが、人気を落としたここで巻き返してみせた。

重賞は4勝目。

明日の予告先発

 【セ・リーグ】

 ◆DeNA・東克樹―巨人・吉川光夫(18時・横浜)

 ◆中日・松坂大輔―阪神・小野泰己(18時・ナゴヤドーム)

 ◆広島・岡田明丈―ヤクルト・ブキャナン(18時・マツダスタジアム)

 【パ・リーグ】

 ◆ロッテ・涌井秀章―オリックス・田嶋大樹(18時15分・ZOZOマリン)

 ◆ソフトバンク・石川柊太―楽天・藤平尚真(18時・ヤフオクドーム)

 

(スポーツ報知)

プロ野球情報(4/18)

 18日のプロ野球公示で、

ソフトバンクは

守護神デニス・サファテ投手、中村晃外野手の登録を抹消し、

明石健志内野手を登録した。

広島は下半身の張りで2軍調整中だった鈴木誠也外野手が登録され、

1軍に復帰した。(フルカウント)

【写真集】広瀬すず似の美女も…福岡ドームを彩る球場の華、総勢33人の売り子美女ギャラリー

 今季ここまで5セーブをマークしているサファテは

下半身の張りを訴えて17日の楽天戦での登板を回避。

右股関節の診察・治療のために

近日中にアメリカに一時帰国することが決まった。

中村晃は17日の試合中に右ハムストリングを負傷し、途中交代。

この日福岡市内の病院でMRI検査を受け、

右大腿二頭筋の軽度の筋損傷で全治2~3週間と診断されていた。

【パ・リーグ】

■出場選手登録

ソフトバンク
内野手 明石健志

オリックス
捕手 山崎勝己

日本ハム
内野手 杉谷拳士

ロッテ
投手 唐川侑己

■出場選手登録抹消

ソフトバンク
投手 デニス・サファテ
外野手 中村晃

オリックス
捕手 伊藤光

日本ハム
投手 村田透

ロッテ
外野手 伊志嶺翔大

【セ・リーグ】

■出場選手登録

広島
投手 中村祐太
外野手 鈴木誠也

■出場選手登録抹消

広島
投手 九里亜蓮
外野手 岩本貴裕

DeNA 
投手 飯塚悟史

NHLプレーオフ ゴールデンナイツが西カンファレンス準決勝に進出

 北米アイスホッケーリーグ(NHL)のプレーオフは

17日、各地で1回戦(7回戦制)3試合が行われ、

西カンファレンスは

参入1年目のゴールデンナイツがキングズを1―0で下し、

第1戦から4連勝でカンファレンス準決勝進出を決めた。

ジェッツはワイルドに2―0で勝って3勝1敗。

 東カンファレンスでは

キャピタルズが延長戦の末にブルージャケッツを3―2で破り、

1勝2敗とした。(時事通信)