プロ野球(5/31)

 ○中日9-2オリックス●(ナゴヤドーム・31日)

 中日の投打がかみ合い今季交流戦初白星。

三回、松井雅の右越えソロで先制。

四回以降も高橋の2本の適時二塁打などで加点した。

先発・吉見は低めへ集めて4月12日以来の2勝目。

オリックスは4併殺を喫するなど打線がつながらなかった。

 

 

 ○日本ハム4-2巨人●(東京ドーム・31日)

 日本ハムが競り勝った。

三回、中田の犠飛で追いつき、

レアードの2点適時二塁打で勝ち越し。

八回は中田のソロ本塁打で突き放した。

先発の村田は相手に的を絞らせず、

七回途中まで投げ2失点で3勝目。

巨人は打線がつながりを欠いた。

 

 

 ○DeNA4-3楽天●(横浜・31日)

 DeNAがサヨナラ勝ちで2連勝。

1点を追う九回、2死無走者から筒香のソロ本塁打で同点。

延長十回、山下が決勝の右越え適時打を放った。

4番手の山崎が今季初勝利を挙げた。

楽天は2番手の松井が今季4敗目を喫した。

 

 

 ○ヤクルト3-1ロッテ●(神宮・31日)

 ヤクルトが少ない好機をものにした。

1点を追う六回、

西浦の犠飛と続く大引の適時二塁打で一気に逆転。

5回1失点と粘投した先発・山中に報いた。

ロッテは新人の渡辺が六回途中まで好投したが救援に失敗。

渡辺は初勝利を逃した。

 ◇好調の大引、流れ呼ぶ

 ○…ヤクルトは昨季、出足から1分けを挟んで10連敗した交流戦で、

1カード目を勝ち越し、好スタートを切った。

流れを呼び込んだのは好調の大引。

五回にロッテの先発・渡辺からチーム初安打をマーク。

同点とした直後の六回2死一、二塁では、

2番手・田中の甘く入った直球を狙い澄まして打ち返し、

勝ち越しの2点二塁打とした。

川端が二軍で調整する中、三塁の位置に入り、

この日で出場9試合連続安打。

「腐らずやってきた成果」と胸を張る。

 

 

 ○西武12-7広島●(マツダスタジアム・31日)

 西武が打ち勝った。

1点を追う二回、金子侑の2点適時打で逆転し、

さらに秋山の右中間3ランなど

球団タイの1イニング10連続得点で大量リードを奪った。

広島は約1カ月ぶりに登板した薮田が誤算。打線も及ばなかった。

 

 

 ○ソフトバンク5-2阪神●(甲子園・31日)

 投打がかみ合ったソフトバンクが3連勝。

四回にデスパイネの適時二塁打で先制し、

八回に4点を挙げると継投で逃げ切った。

先発の中田は球威があり、八回途中まで2失点で3勝目。

阪神は八回に2点を返すのがやっと。3連敗で勝率も5割を切った。

 

 

(毎日新聞)

Unite Tokyo 2018 「なんとっ!ユナイト!ミリシタをささえる『AKANE大作戦』とは?」講演動画公開

なんとっ!ユナイト!ミリシタをささえる『AKANE大作戦』とは? 池田 早人 株式会社バンダイナムコスタジオ リードプログラマ 加藤 政樹 株式会社バンダイナムコスタジオ プログラマーーー 弊社で開発と運営を担当している […]

もう一度、、、の夢叶わず

実は5月のうちに実戦での経験値を積む為にももう一度、海サクラ作戦を実行 できればと思いこの最終週に計画を企ててはいたんですが、、、ギリギリまで 好転するのを期待して天気予報と睨めっこするも残念ながら戦場エリアは 低気圧の接近により波、風共に強く大シケ予報、、、断念する事に決定。 6月いっぱいは場所によってはまだ狙えるよ~ですが、今度はわたくしめの スケジュールの

アイマスミリオンライブ!8月・9月誕生日アイドルのバースデーアクリルプレート予約開始

コトブキヤがおくる、「アイドルマスター ミリオンライブ!」 バースデー商品第4弾! バースデーアクリルプレートの8月、9月誕生日アイドル分のご予約を開始しました! ■アイドルマスター ミリオンライブ! バースデーアクリル […]