『Counter-Strike: Global Offensive』アップデート(2017-11-20)

CS:GO

Counter-Strike: Global Offensive』のアップデートがリリースされています。

Release Notes for 11/20/2017

MISC

  • SteamNetworkingSocketsライブラリを最新バージョンにアップデートした(リレー接続をより良くサポート可能とするため)
  • 「Aztec」「Dust」のparticleシステムが他のマップに読み込まれないバグが巻戻ってしまっていたのを修正した
  • Skill Groupアイコンをアップデートした

SDK

  • 最新インストールにおけるマップコンパイル問題を修正するために、vvisマップコンパイラのダイナミックCランタイムにおける意図しない依存関係を削除した
  • マップクリエイター向けに「de_dust2_zoo」のマップリソースファイルを追加した

情報元

CS:GO『IEM Season 12 Oakland』でNinjas in Pyjamasが2年連続優勝、チーム最年少REZがMVPを獲得

iem-oakland-2017

CS:GO大会『Intel Extreme Master Season 12 Oakland』で Sweden Ninjas in Pyjamasが昨年に続く優勝となりました。

『Intel Extreme Master Season 12 Oakland』

『Intel Extreme Master Season 12 Oakland』は、招待9チーム、「アメリカ」「ヨーロッパ」「東&東南アジア」予選を勝ち抜いた3チームを加えた12チームが出場し、2017年11月18~19日にアメリカ・カリフォルニアで開催されました。

グループステージは6チーム×2グループの総当たり方式で行なわれ、Sweden Ninjas in PyjamasとEurope FaZe Clan が共に4勝1敗で1位通過。プレーオフのグランドファイナルではこの2チームが対戦となりました。

Ninjas in PyjamasがIEM Oaklan 2連覇を達成
試合は最終5マップ目までもつれ込む接戦に。NiPが15ラウンドを獲得しリーチをかけてからは会場は「NiP!」コールの嵐。ファンの後押しもあり、Sweden Ninjas in Pyjamasがトータルスコア3-2で昨年に続く優勝を果たしました。

SK Gaming、FaZe Clanを倒しての価値ある優勝
セミファイナルで Brazil SK Gaming、そしてファイナルで 現在最強の Europe FaZe Clan を下した Sweden Ninjas in Pyjamasの勝利は決してマグレとは言えないでしょう。

最年少 REZ が MVPを獲得。本来の力を発揮した選手達
今大会では、いまだに衰えを知らぬ天才 Sweden f0rest、 Sweden Xizt のクラッチプレー、そして19歳ながらも落ち着いたプレーで次々に敵をなぎ押した Sweden REZ 選手の活躍が特に印象的でした。Sweden REZ 選手はその活躍を評価され、HLTV.orgによるMVPに選出されています。

The HLTV MVP by betway award for #IEMOakland 2017 goes to @REZcsgo! pic.twitter.com/wI8Qs6Mk8L— HLTV.org (@HLTVorg) 2017年11月20日

勝利の影にメンタルコーチ Jens Hofer氏の活躍あり
Ninjas in Pyjamasがこれほどまでに躍進した理由がきになるところですが、第3マップが始まる前にチームのメンタルコーチでスポーツ心理学者(eスポーツ心理学者という表記の場合もあり)の Jens Hofer氏が躍進の要因について語るインタビュー動画が流されました。こちらによるとチームは準備をするためブートキャンプの実施に加えて、食事、フィジカルトレーニング、練習などの「ルーティーン」に大幅な変更を加え、それを継続して続けてきたことを明かしていました。

Mail Onlineの記事によれば、プレッシャーやミスを犯したときのフラストレーションとの向き合い方などメンタル部分のケアについても大きな役割を果たしており選手たちからも好評を得ているとのこと。

今回のNiPはクラッチプレーを連発したり、ミスの連続でラウンドを落とすというようなことが少なかった印象で、メンタルコーチの指導が効果を発揮していると思われます。

ちなみに、Sweden Ninjas in Pyjamasの Sweden Xizt選手が2015年8月に来日した際に、「フィジカルトレーニングもするんですか?」と聞いたことがあるのですが、その当時は「そういうのはやらないよ」という返事でした。運動によってゲームの上達に大きく影響するするわけではないと思いますが、運動をするということ自体はメンタルや体のリフレッシュに大きく役立っていそうです(自分でもやってみてそう感じました)。

順位

  • 1位: Sweden Ninjas in Pyjamas – $129,000
  • 2位: Europe FaZe Clan – $54,000
  • 3-4位: Brazil SK Gaming – $28,000
  • 3-4位: United States Cloud9 – $28,000
  • 5-6位: Europe OpTic Gaming – $15,000
  • 5-6位: Kazakstan Gambit Esports – $14,000
  • 7-8位: Denmark Astralis – $8,000
  • 7-8位: Australia Renegades – $7,000
  • 9-10位: France Team EnVyUs – $5,500
  • 9-10位: France G2 Esports – $5,500
  • 11-12位: United States Team Liquid – $4,000
  • 11-12位: Mongolia The MongolZ – $2,000

Back to back #IEM Oakland CHAMPIONS! @NiPGaming pic.twitter.com/bfHEhuygDY— Intel®ExtremeMasters (@IEM) 2017年11月20日

Back to back #IEM Oakland Champions @NiPGaming pic.twitter.com/Asmyw4Ix1x— Helena K. @IEM Oakland (@DeaziD) 2017年11月20日

W I N N E R S #IEM pic.twitter.com/cQpZCbL9jC— ESL Counter-Strike (@ESLCS) 2017年11月20日

GG WP @FaZeClan!

WE ARE THE CHAMPIONS OF @IEM OAKLAND 2017#GONINJAS #CSGO pic.twitter.com/yKFL4WzphA— Ninjas in Pyjamas (@NiPGaming) 2017年11月20日

出場チーム

招待

  • Denmark Astralis – device, dupreeh, Xyp9x, Kjaerbye, gla1ve
  • United States Cloud9 – Skadoodle, Stewie2K, autimatic, RUSH, tarik
  • Europe FaZe Clan – rain, karrigan, NiKo, GuardiaN, olofmeister
  • France G2 Esports – shox, bodyy, NBK-, kennyS, apEX
  • Kazakstan Gambit Esports – Dosia, mou, AdreN, HObbit, fitch
  • United States Team Liquid – nitr0, EliGE, jdm64, Twistzz, steel
  • Sweden Ninjas in Pyjamas – f0rest, GeT_RiGhT, Xizt, draken, REZ
  • Australia Renegades – AZR, jks, USTILO, Nifty, NAF
  • Brazil SK Gaming – FalleN, fer, coldzera, TACO, boltz

アメリカ予選通過

  • Europe OpTic Gaming – mixwell, friberg, allu, Magisk, HS

ヨーロッパ予選通過

  • France Team EnVyUs – Happy, SIXER, RpK, xms, ScreaM

東&東南アジア予選通過

  • Mongolia The MongolZ – Tsogoo, ncl, Machinegun, Zilkenberg, maaRaa

プレーオフ

決勝

  • Sweden Ninjas in Pyjamas [3-2] Europe FaZe Clan
    • Sweden Ninjas in Pyjamas [16-10] Europe FaZe Clan (Cobblestone) [動画]
    • Sweden Ninjas in Pyjamas [07-16] Europe FaZe Clan (Inferno) [動画]
    • Sweden Ninjas in Pyjamas [16-10] Europe FaZe Clan (Train) [動画]
    • Sweden Ninjas in Pyjamas [06-16] Europe FaZe Clan (Overpass) [動画]
    • Sweden Ninjas in Pyjamas [16-10] Europe FaZe Clan (Cache) [動画]

準決勝

  • Sweden Ninjas in Pyjamas [2-1] Brazil SK Gaming
  • Europe FaZe Clan [2-0] United States Cloud9

準々決勝

  • Europe OpTic Gaming [0-2] Brazil SK Gaming
  • United States Cloud9 [2-1] Kazakstan Gambit Esports

グループステージ

Group A

  • 1位: 4勝1敗: Sweden Ninjas in Pyjamas [準決勝 進出]
  • 2位: 3勝2敗: United States Cloud9 [準々決勝 進出]
  • 3位: 3勝2敗: Brazil SK Gaming [準々決勝 進出]
  • 4位: 3勝2敗: Denmark Astralis
  • 5位: 2勝3敗: France Team EnVyUs
  • 6位: 0勝5敗: Mongolia The MongolZ

Group B

  • 1位: 4勝1敗: Europe FaZe Clan [準決勝 進出]
  • 2位: 3勝2敗: Europe OpTic Gaming [準々決勝 進出]
  • 3位: 2勝3敗: Kazakstan Gambit Esports [準々決勝 進出]
  • 4位: 2勝3敗: Australia Renegades
  • 5位: 2勝3敗: France G2 Esports
  • 6位: 2勝3敗: United States Team Liquid

情報元

日本Sunsister Unknownが「ドン勝」獲得、『PUBG ASIA INVITATIONAL at G-STAR 2017』最終日「SQUAD」で最終5位に入賞

pubg-asia

韓国で開催されたアジア最強決定戦『PUBG ASIA INVITATIONAL at G-STAR 2017』最終日「SQUAD」モードで Japan Sunsister Unknownが「ドン勝」(1位)獲得を含む5位入賞となりました。

PUBG ASIA INVITATIONAL at G-STAR 2017

『PUBG ASIA INVITATIONAL』大会は全3日をかけて韓国のゲーム展示会「G-Star 2017」の会場にて実施されました。

最終日は4人チームの対抗戦となる「SQUAD」モードで4試合が行なわれ、トリとなるRound 4で Japan Sunsister Unknown が最後の撃ち合いを制し、一番の注目が集まる大会ラストに見事「ドン勝」を獲得しました。

試合後のインタビューにおいて、Japan Sunsister Unknownの Japan CiNVe選手は、「大会の最後にドン勝を取るというジンクスがあり、DMM大会(日本予選)に続いて取ることが出来てうれしい」とコメントしていました。

「SQUAD」順位

  • 1位: China iFTY – APLUSVABLE, Tkzhun, IFTY_kcoo, YY_Isabella_PEI
    • 1位: 6,000万ウォン(約600万円)
  • 2位: China 4AM – wlswlswlsz, LolixdeDie, Douy1969843NB211, Daiyue810
    • 2位: 4,000万ウォン(約400万円)
  • 3位: Korea 433 – xerape, 10vic_taemin, fitu, dongdong_ju
    • 3位: 3,000万ウォン(約300万円)
  • 4位: China wNv – yangyao, Dec_20th, wNv_GoodBoy, wNv_AiDi
    • 4位: 2,000万ウォン(約200万円)
  • 5位: Japan Sunsister Unknown – CiNVe, gabha, Sabrac_, Wesker
  • 6位: Korea Team kakaoTV – BlackBean, Le-Chapelier, vkfk, YachaGO
  • 7位: Korea Anarchy – SexyPIG, Seayureka, suk_tv, ESTH3R
  • 8位: Korea KONGDOOREDDOT – FordMustang-, style-, Merald-, Evermoreow
  • 9位: Korea AfreecaTV_ROYAD – mercedes_benz, ruliweb_com, towerpalace, breakneck
  • 10位: China Armani – armani_tongk, pandatv_karl, bigreggie1, FTD-Fanqie
  • 11位: China Panda – FHKP_Adv1, ScOrpioBigcoUsi, wang33333, small2
  • 12位: Korea AfreecaTV_Unbelievable – NUNGIL, Somaz_ez, coldoxygen, pinE-
  • 13位: Japan Team Destroy – SikiLL, DestroySenpai, rorichan, Arcccccccc
  • 14位: Thailand MiTH.PUBG – CigaretteS7, minoru1st, grean_thailand, Ezqelusia
  • 15位: Malaysia KIZUNAAI – SRookie, F1nkY, Maying, shoroi
  • 16位: Japan Buhidou Gaming – SeaKingJAWS, takomayo, Rapiacta, kendesu
  • 17位: China OMG – OMGLinda, OMGm4gololx, OMGIvan, OMGHM
  • 18位: Philippines 5Peaks – AidreN, HipsterD, MrFlirt, goodguyhero
  • 19位: Japan Sunsister Suicider’s – CrazySam, fiachan, Spyderaaaa, MolisJP

#PUBG Asia Invitational G-Star 2017 Day3 SQUAD
Sunsister Unknownが最終ラウンドで見事ドン勝!代表として最後に意地を見せました!
おめでとう!#PUBG_DMM #PUBG_JP pic.twitter.com/pDPYjIxRNp— 【公式】PUBG_DMM (@PUBG_DMM) 2017年11月19日

優勝を決めたシーン

sst

「SQUAD」配信アーカイブ(日本語)

大会全結果

最終的に「DUO」は Korea KONGDOOREDDOT、「SOLO」は Korea Anarchy_SexyPIG選手、「SQUAD」は China iFTY が制する結果となりました。
3日間を通しての最多キル賞は Korea Anarchy_SexyPIG選手の34キルとなっています。

出場チーム

  1. Japan Team Destroy – SikiLL, DestroySenpai, rorichan, Arcccccccc
  2. Japan Sunsister Unknown – CiNVe, gabha, Sabrac_, Wesker
  3. Japan Buhidou Gaming – SeaKingJAWS, takomayo, Rapiacta, kendesu
  4. Japan Sunsister Suicider’s – CrazySam, fiachan, Spyderaaaa, MolisJP
  5. Korea Anarchy – SexyPIG, Seayureka, suk_tv, ESTH3R
  6. Korea AfreecaTV_ROYAD – mercedes_benz, ruliweb_com, towerpalace, breakneck
  7. Korea KONGDOOREDDOT – FordMustang-, style-, Merald-, Evermoreow
  8. Korea AfreecaTV_Unbelievable – NUNGIL, Somaz_ez, coldoxygen, pinE-
  9. Korea Team kakaoTV – BlackBean, Le-Chapelier, vkfk, YachaGO
  10. Korea 433 – xerape, 10vic_taemin, fitu, dongdong_ju
    China iFTY – APLUSVABLE, Tkzhun, IFTY_kcoo, YY_Isabella_PEI
  11. China OMG – OMGLinda, OMGm4gololx, OMGIvan, OMGHM
  12. China 4AM – wlswlswlsz, LolixdeDie, Douy1969843NB211, Daiyue810
  13. China Armani – armani_tongk, pandatv_karl, bigreggie1, FTD-Fanqie
  14. China wNv – yangyao, Dec_20th, wNv_GoodBoy, wNv_AiDi
  15. China Panda – FHKP_Adv1, ScOrpioBigcoUsi, wang33333, small2
  16. Thailand MiTH.PUBG – CigaretteS7, minoru1st, grean_thailand, Ezqelusia
  17. Philippines 5Peaks – AidreN, HipsterD, MrFlirt, goodguyhero
  18. Malaysia KIZUNAAI – SRookie, F1nkY, Maying, shoroi
  19. Indonesia Team Viper – rezakulir, imamricardo, vipergaming221, askalpro (ビザ問題により不出場)

『PUBG』はeスポーツ展開を押しつけない

ファミ通.comに『G-Star 2017』で行なわれた開発者インタビューが掲載されており、こちらでeスポーツ展開に関する言及が行なわれています。

こちらによると、開発陣は以下のような流れを考えており、結果的に『PUBG』が「eスポーツ」タイトルにもなっていくということを目指して行くそうです。

  • ゲーマー達が『PUBG』を楽しくプレー出来るようにしていく
  • 『PUBG』を見る楽しさを広めていく
  • 結果的に『PUBG』がeスポーツとして発展していく

最近では「eスポーツ」の発展や目覚ましいため、いきなり「eスポーツ大会を開催します」「これはeスポーツゲーム」ですというような順序をすっ飛ばした展開を目にしますが、人気eスポーツタイトルの歴史を見ても『PUBG』のような展開が王道と言えるのではないでしょうか。

情報元

日本Sunsister Unknownが「ドン勝」獲得、『PUBG ASIA INVITATIONAL at G-STAR 2017』最終日「SQUAD」で最終5位に入賞

pubg-asia

韓国で開催されたアジア最強決定戦『PUBG ASIA INVITATIONAL at G-STAR 2017』最終日「SQUAD」モードで Japan Sunsister Unknownが「ドン勝」(1位)獲得を含む5位入賞となりました。

PUBG ASIA INVITATIONAL at G-STAR 2017

『PUBG ASIA INVITATIONAL』大会は全3日をかけて韓国のゲーム展示会「G-Star 2017」の会場にて実施されました。

最終日は4人チームの対抗戦となる「SQUAD」モードで4試合が行なわれ、トリとなるRound 4で Japan Sunsister Unknown が最後の撃ち合いを制し、一番の注目が集まる大会ラストに見事「ドン勝」を獲得しました。

試合後のインタビューにおいて、Japan Sunsister Unknownの Japan CiNVe選手は、「大会の最後にドン勝を取るというジンクスがあり、DMM大会(日本予選)に続いて取ることが出来てうれしい」とコメントしていました。

「SQUAD」順位

  • 1位: China iFTY – APLUSVABLE, Tkzhun, IFTY_kcoo, YY_Isabella_PEI
    • 1位: 6,000万ウォン(約600万円)
  • 2位: China 4AM – wlswlswlsz, LolixdeDie, Douy1969843NB211, Daiyue810
    • 2位: 4,000万ウォン(約400万円)
  • 3位: Korea 433 – xerape, 10vic_taemin, fitu, dongdong_ju
    • 3位: 3,000万ウォン(約300万円)
  • 4位: China wNv – yangyao, Dec_20th, wNv_GoodBoy, wNv_AiDi
    • 4位: 2,000万ウォン(約200万円)
  • 5位: Japan Sunsister Unknown – CiNVe, gabha, Sabrac_, Wesker
  • 6位: Korea Team kakaoTV – BlackBean, Le-Chapelier, vkfk, YachaGO
  • 7位: Korea Anarchy – SexyPIG, Seayureka, suk_tv, ESTH3R
  • 8位: Korea KONGDOOREDDOT – FordMustang-, style-, Merald-, Evermoreow
  • 9位: Korea AfreecaTV_ROYAD – mercedes_benz, ruliweb_com, towerpalace, breakneck
  • 10位: China Armani – armani_tongk, pandatv_karl, bigreggie1, FTD-Fanqie
  • 11位: China Panda – FHKP_Adv1, ScOrpioBigcoUsi, wang33333, small2
  • 12位: Korea AfreecaTV_Unbelievable – NUNGIL, Somaz_ez, coldoxygen, pinE-
  • 13位: Japan Team Destroy – SikiLL, DestroySenpai, rorichan, Arcccccccc
  • 14位: Thailand MiTH.PUBG – CigaretteS7, minoru1st, grean_thailand, Ezqelusia
  • 15位: Malaysia KIZUNAAI – SRookie, F1nkY, Maying, shoroi
  • 16位: Japan Buhidou Gaming – SeaKingJAWS, takomayo, Rapiacta, kendesu
  • 17位: China OMG – OMGLinda, OMGm4gololx, OMGIvan, OMGHM
  • 18位: Philippines 5Peaks – AidreN, HipsterD, MrFlirt, goodguyhero
  • 19位: Japan Sunsister Suicider’s – CrazySam, fiachan, Spyderaaaa, MolisJP

#PUBG Asia Invitational G-Star 2017 Day3 SQUAD
Sunsister Unknownが最終ラウンドで見事ドン勝!代表として最後に意地を見せました!
おめでとう!#PUBG_DMM #PUBG_JP pic.twitter.com/pDPYjIxRNp— 【公式】PUBG_DMM (@PUBG_DMM) 2017年11月19日

優勝を決めたシーン

sst

「SQUAD」配信アーカイブ(日本語)

大会全結果

最終的に「DUO」は Korea KONGDOOREDDOT、「SOLO」は Korea Anarchy_SexyPIG選手、「SQUAD」は China iFTY が制する結果となりました。
3日間を通しての最多キル賞は Korea Anarchy_SexyPIG選手の34キルとなっています。

出場チーム

  1. Japan Team Destroy – SikiLL, DestroySenpai, rorichan, Arcccccccc
  2. Japan Sunsister Unknown – CiNVe, gabha, Sabrac_, Wesker
  3. Japan Buhidou Gaming – SeaKingJAWS, takomayo, Rapiacta, kendesu
  4. Japan Sunsister Suicider’s – CrazySam, fiachan, Spyderaaaa, MolisJP
  5. Korea Anarchy – SexyPIG, Seayureka, suk_tv, ESTH3R
  6. Korea AfreecaTV_ROYAD – mercedes_benz, ruliweb_com, towerpalace, breakneck
  7. Korea KONGDOOREDDOT – FordMustang-, style-, Merald-, Evermoreow
  8. Korea AfreecaTV_Unbelievable – NUNGIL, Somaz_ez, coldoxygen, pinE-
  9. Korea Team kakaoTV – BlackBean, Le-Chapelier, vkfk, YachaGO
  10. Korea 433 – xerape, 10vic_taemin, fitu, dongdong_ju
    China iFTY – APLUSVABLE, Tkzhun, IFTY_kcoo, YY_Isabella_PEI
  11. China OMG – OMGLinda, OMGm4gololx, OMGIvan, OMGHM
  12. China 4AM – wlswlswlsz, LolixdeDie, Douy1969843NB211, Daiyue810
  13. China Armani – armani_tongk, pandatv_karl, bigreggie1, FTD-Fanqie
  14. China wNv – yangyao, Dec_20th, wNv_GoodBoy, wNv_AiDi
  15. China Panda – FHKP_Adv1, ScOrpioBigcoUsi, wang33333, small2
  16. Thailand MiTH.PUBG – CigaretteS7, minoru1st, grean_thailand, Ezqelusia
  17. Philippines 5Peaks – AidreN, HipsterD, MrFlirt, goodguyhero
  18. Malaysia KIZUNAAI – SRookie, F1nkY, Maying, shoroi
  19. Indonesia Team Viper – rezakulir, imamricardo, vipergaming221, askalpro (ビザ問題により不出場)

『PUBG』はeスポーツ展開を押しつけない

ファミ通.comに『G-Star 2017』で行なわれた開発者インタビューが掲載されており、こちらでeスポーツ展開に関する言及が行なわれています。

こちらによると、開発陣は以下のような流れを考えており、結果的に『PUBG』が「eスポーツ」タイトルにもなっていくということを目指して行くそうです。

  • ゲーマー達が『PUBG』を楽しくプレー出来るようにしていく
  • 『PUBG』を見る楽しさを広めていく
  • 結果的に『PUBG』がeスポーツとして発展していく

最近では「eスポーツ」の発展や目覚ましいため、いきなり「eスポーツ大会を開催します」「これはeスポーツゲーム」ですというような順序をすっ飛ばした展開を目にしますが、人気eスポーツタイトルの歴史を見ても『PUBG』のような展開が王道と言えるのではないでしょうか。

情報元

『Quake Champions』2017年12月のアップデートでDuelの「Ranked」ゲームを実装予定、新ゲームモードの追加計画も明らかに

Quake Champions

Quake Champions』開発者によるストリーミング配信が行なわれ、この中で今後のアップデートに関する内容が明らかにされました。

『Quake Champions』2017年12月アップデート情報

ストリーミング配信に出演したのはid Softwareの United States Tim Willits 氏と United States SyncError 氏。2017年12月のパッチ内容やコミュニティからの質問に答える形で今後の展開を明らかにしました。

配信アーカイブ

この配信の内容をまとめたものが、下記にて公開されています。

taharasanさん、翻訳テキストのご提供ありがとうございました。

新規追加

  • DuelのRankedプレイを実装予定。他のゲームモードのRanked対応は追って実装予定。
  • クロスヘアーが変更可能に。種類数は40。
  • Max FPS設定を追加。
  • チームメイトのアウトラインが壁越しで表示可能に。設定でon/offを切り替えられます。
  • 新しいチャンピオンが1人追加される。詳細は特に触れられていません。
  • 新しいDuelマップを追加予定。このマップはカスタムゲームならFFAとTDMでも利用可能。
  • Respawn時に三人称カメラの演出が入るようになります。この演出中はプレイヤーはダメージを受けません。
  • 冬をテーマとしたマップ装飾やアイテムを追加予定。シーズンイベント実装の最初の試み。

チャンピオンに関する変更

  • 全てのチャンピオンのヘルス&アーマー上限を引き上げ。
  • Clutch, Galena, ScalebearerにClutchのPassiveであった、直線で歩くと加速するパッシブを追加し、さらにClutchのみ加速レートを上昇した。これによりこれらのチャンピオンの移動はストレーフジャンプをせずとも高速になる。
  • Anarkiのスピード上限を引き下げ。代わりに、アビリティ利用時のスピードブートを5秒→10秒に延長。
  • Slashのスピード上限を引き下げ。
  • DoomのBerserk時のパンチ射程距離を現象。
  • BJのアビリティ利用時の連射速度を向上。

武器に関する変更

  • Gauntlet: 射程距離を25%現象させ、連射性を減少させた。
  • LG: 現在は極めて不安定で信頼性にかけるが、12月パッチでより安定して当たるようになる。

その他の変更

  • ヒットボックスの変更は12月には実施されない。静的なメッシュ(モデルに毛布をかけたようなもの)での実装を予定していたが、よりよい方式を発見したためそちらの実装をテストを行なっている。願わくば、1月または2月のパッチでリリース予定。
  • フレームレートが武器の連射速度に影響してしまう問題を修正。
  • スタート武器の選択が保存されるように変更。
  • データセンターの選択が保存されるように変更。

以降に予定されている変更など

  • 前述の通り、ヒットボックス方式変更は願わくば1月か2月ごろに実施したい。
  • 2v2 TDM Rankedプレイが1月に追加予定。
  • Instagibの実装が確定している。
  • CTFを引き続き実装しており、CTF用のマップも新規制作している。リリース予定時期は未定だが、2018年の重要な目標として設定している。
  • CAについても、プロトタイプの制作を行なっており、CTF同様大切な要素として開発予定。
  • 新しいルールのDuelモードも実験をしている。ラウンド制ではなく断続的にプレイするものをはじめ、様々なルールバリエーションを試している。
  • Loreの新しい入手方法を検討中。試合終了後のミニゲーム(サイコロなど)により獲得者を決定するなど。マップ内の壺は引き続き意味を持たせる。
  • Rune Systemの見直しも検討中。
  • ヒットボックスは前述の通り、静的メッシュではない新しい方式を検討している。
  • マイナーアイテムのrespawn時間を30秒にする実験を行なっている。
  • Triboltは発射後にボルトがより長い時間残り、相手の動きを検知して爆発する「ゾーニング武器」としての更新を予定している。この変更は、2018年初頭を予定しています。
  • チャンピオンのスタック上限は引き続き、ヘルス/アーマー上限の+50とする予定。

情報元