関東大学ラグビー

 関東大学ラグビーは23日、

横浜市のニッパツ三ツ沢球技場などで

リーグ戦2試合、対抗戦2試合が行われた。

(サンケイスポーツ)

 リーグ戦で2年ぶりの優勝を狙う東海大は、

日大を48-28で破り開幕2連勝。

日大は2戦2敗となった。

東海大は開始35秒で

WTB清水隆太郎が先制トライを奪うなどしたが、

後半途中には26-21の5点差に迫られるなど苦戦。

8トライを決めたが4トライを許した。

 2連覇を狙う大東大は

拓大に55-5で大勝し、こちらも2連勝。

拓大は2連敗。

大東大は前半、12-5と競ったが、

後半の7トライで突き放した。

 対抗戦では

大学選手権10連覇を目指す帝京大が青学大に141-7、

早大は成蹊大に99-5でそれぞれ圧勝し、ともに2戦全勝とした。

一撃確殺週末日記 2018.9.22

今週は、アップデートにゲームショウと結構ばたばたでした!こう・・・うまく隙を突いてガンダムベース東京に行きたいなと思うのですが、ずっと雨が続いていてなかなかチャンスが無い。ゲームショウに行ったとき、行けるんじゃないか!?って思ったんですけど、幕張からお台場って結構遠いんですね・・・w地方の人からすると、どっちも「海のほう」というイメージしかないので近いような気がしてた・・・。南港ATCとUSJみたいなも