土曜稽古はフィギア男子の金銀メダルで沸いた日?

今日の午前熊谷稽古刀剣はT三段が参加・・・

稽古場の剣道場を見渡すと一人だけ・・・どうも先週より韓国韓国で行われている

平昌冬季五輪地球に目が向いているのか?先週に引き続き極めて少ないのです

今朝の五輪種目は9時30分からNHKテレビで「フィギュアスケート男子フリー」の放映

この時間帯は稽古が9時~ですので、どうも穿った見方で思ってしまいますね~

 

前日のシュートプログラムで羽生結弦選手が首位で宇野昌磨選手が三位ですので

気になる処なのが解りますね~

(午後の稽古をして自宅に戻るとフィギュアの結果がわかり

羽生選手日本が金メダル王冠1、宇野選手日本が銀メダル王冠2で世界を沸かせていましたね~

おめでとうございます!拍手ニコニコ」)

   

金銀ダブルメダルのお二人クラッカー  羽生選手 宇野選手   頑張った日本!拍手

 

この日はきしくも将棋オープン戦で藤井壮太新六段(15歳)が

羽生竜王善治竜王(47歳)を破りドンッ

優勝王冠1して棋界に衝撃を与えましたね~(驚きですえっ・・・)

そんな日ですので「羽生で勝って羽生で負けた」・・・歴史的な日ですよね~?ニコニコ

 

稽古刀剣の話に戻しますと・・・マンツーマンでT三段の居合形を20形の中から

主だった形を今日は観る目ことにしました・・・

三段ともなると速さ(スピード)を求めるのこともあり注意点パンチ!を連写で撮ってみました

座技「連(れん)・捨(しゃ)・陰中陽(ようちゅういん)・陽中陰(いんちゅうよう)

響き返し(ひびきかえし)」など、立技は「両車(りょうぐるま)・野送り(のおくり)

夢想返し(むどうかえし)・四方(しほう)」などの居合形稽古です

 

  

四方             両車              夢想返し

  

連               陰中陽            響き返し

 

連写での分析では刀の角度、刀運びと(運剣)刃筋、切先上がり、

足運びあしと「一足一刀」のタイミング、捌きと背筋と腰の入れ方などで・・・

スピード(速さ)キラキラは問題はないですね~これからは自分の形に緩急をつけ

凄みを活かした斬れる己の居合形にしましょう

次回の時に指摘グッド!しておきましょう・・・

 

  

陽中陰             陰中陽            夢想返し

(Kさん「左」は膝を痛めているショック!ため、座技を立ち技に変えて稽古です)

 

午後の本庄場所はKさんTさん両初段の稽古です・・・

組太刀稽古を初めて二回目ですので「間合い」の説明を具現化した動きを

見せる(足運び)や(木剣の斬り処・ものうちの位置など)

 

互いに寄り木剣の切先を合わせ斬る頭の前頭部に互いに合わせる

(この場面が一足一刀・・・右足を踏み込みものうちが前頭部に届く)

相手の前頭部に届き生死を分ける間合い①です

 

真剣刀剣で戦う場合の場面では)よくこの間合いから生死を分けるから踏み出せず・・

ヤ~ヤーおーオー」と掛け声だけ勇ましく・・・なかなか踏み出あしせないのですニコニコ

※ものうち=刀の切先から10cmくらいの処が打ち込んで斬っても強く、丈夫な刃の部分

 

  

①間合いを測る 組太刀  ②北斗(ほくと)    ③ 太白(たいはく)

一足一刀の間合い)キラキラ

 

そして仕太刀(勝つ方)打太刀(負ける方)に別れ打太刀が仕立ちの首を袈裟で斬る

それを仕立ちが後の先(遅れて正中線を取る)・・・この時、仕立ちは木剣の鍔元に近い

ところで受けないと打太刀の木剣に打ち負ける(又は押さえられてしまいます)

稽古の時は気をつけましょう

 

・・・そうすると正中線を取られ

仕立ちの空いた隙を狙い・・真向で斬りで斬りかかる処を仕太刀が右足の正中線を外し

カウンターで、打太刀の喉元に②切先を突ける刀剣のです・・・

 

解り易く・・・身体と木剣を使用しながら説明で何度も熱く語りましたよ~

今日は「北斗・太白」の二形ですが・・・何度でも反復し身体で覚えましょう・・・

「理論より実践です・・・」

どうもお年寄りは頭で(理屈メモが先で)

考えてからうーん動作を覚えようという傾向がありますね~

では、また来週お目にかかりましょう!グッド! ニコニコ

 

 

竹内雄悟四段、結婚式を報告

昨日は結婚式でした!!棋士や友人など多くの方々に祝福していただいて最高に感動しました!!本当にありがとうございます!!ケーキは次の一手になってます。(新婦の出番)ウェルカムボードは弟に描いてもらいました。 pic.twitter.com/XMywtBA3TG— 竹内雄悟 (@takedai292) 2018年2月18日

スロウスタート:第7話『ぐるぐるのてくび』感想ツイートまとめ

スロウスタート第7話を見る。 シェンツ先生が『見てないやつは”モグリ”』と言ってきた(誇張)ので取り急ぎ見たが、見てないやつはモグリだわ。 前のお話を抑えていないのでざっくりとしか言えないが、舛成コンテとリッチな作画が最高の噛合を見せて、重い話を支える湿度と存在感を作ってきた。 色々凄いんだが、単純な画の作り、重たい象徴を細やかな作画力、綺麗な光の使い方でサラッと見せる料理法の妙味が、まず目につく。 キレイな女たちの、キレイな感情にふさわしく、キレイなアニメを24分仕上げる。凄まじい。画の下支えがあって、陰影の深い感情の重なり合いがどっしり映える。 先生とえーこの分厚い感情(作者が咲部キャプの…

アイドリッシュセブン:第9話『大切な時間』感想ツイートまとめ

アイドリッシュセブンを見る。ハードコアな挫折を後にして、男たちは嵐に飛び込む…その前に! エンジョイ・オフタイムー!! つうわけで、川辺でキャンプで釣りな、アイドリッシュセブン修学旅行回である。緩い雰囲気の中で、キッチリ人間関係は前進させ、嵐の準備を抜け目なく整えていた。— コバヤシ (@lastbreath0902) 2018年2月18日 前回ハードな展開で心を揺さぶってきたので、『大丈夫大丈夫! みんな仲良しアイドリッシュセブン!!』と、男イチャコラで心を癒やす回…だと思っていたんだが、そのセッティングを活かして関係の描写をしっかり深めてきた。硬い展開の後には柔らかい運びを、ヌルい描写にキ…