『CS:GO』アップデート(2018-02-15、2018-03-01)

CS:GO

Counter-Strike: Global Offensive』のアップデートがリリースされています。

Release Notes for 3/1/2018

MISC

  • Collectible Pins Capsule Series 3をゲーム内で購入可能になった

Release Notes for 2/28/2018

MISC

  • ローカル1人称における武器トレーサーが、マズルフラッシュからより確実に表示されるようになった。弾は実際には照準から発射されるため、ターゲットに届くまでにオブジェクトやブロックされたりする場合もある。
  • 少しずつ弾丸を発射する銃は、1発目がトレーサー付きとなるようになった。「sv_infinite_ammo 1」でトレーサーを発射しない武器を修正した
  • 武器のviewmodeliにリコイルとエイムパンチの反動が反映されるようになった。"viewmodel_recoil 0"でオフに出来る。
  • cheat setting convar「cl_crosshair_recoil」を追加した。有効にすると、武器のリコイルやエイムパンチがクロスヘアに反映されるようになる。
  • exploitや安定性に関連する修正を行なった
  • Perfect Worldの公式データセンターから試合のリプレイを確実にダウンロードできるようにするため、新しいreplayストレージとダウンロードドメインを追加した
  • 「allplayers_position」インテグレーションオプションをオンにするとGame state integration (link) にプレーヤーの前方方向ベクトルオリエンテーションが含まれるようになった
  • フレンドにブロードキャストするために、より詳細なゲーム情報を追加した
  • 「snd_stream」の読み込みをより効率化した
  • 「snd_stream」がLinuxで動作するよう修正した

MAPS

  • Canals:

    • Aサイトショップ近くの裏手にカバーを追加した
    • Ivyへの視認性を上げるたにめT側トンネル出口の水位を下げた
    • 天窓を削除し、Ivyでのブースト・ジャンプに対するクリップを調整した
    • 中庭での移動がしやすくなるよう階段を大きくした
    • グレネードが落下してしまう可能性があるBサイト床のギャップを修正した
    • テロリストがBにアクセスしやすくなるよう、CTサイドのブリッジ左側に階段を追加した
    • マイナーなバグの修正と改善を実施

情報元