『LJL 2018 Spring Split』スタジオ観戦チケットの販売方法変更、Round 1の観戦料金を返金、Round 2は無料に

KV_LJL2018

Riot Gamesが、2月9日(金)より開幕となるLeague of Legends日本プロリーグ『LJL 2018 Spring Split』のスタジオ観戦チケットの販売変更を発表しました。

『LJL 2018 Spring Split』のスタジオ観戦料金が変更に

『LJL 2018 Spring Split』は東京・中野にオープンしたゲーミングスペース『Red Bull Gaming Sphere』で開催され、全試合を現地で観戦することが出来ます。

Round 1は、「観戦席」1,000円(税込)、「スタンディング」 500円(税込)にて先着でチケットが販売されていましたが、下記のような変更が決定されました。

変更点

  • Round 1のチケット料金を返金 (チケット所有者は観戦は通常どおり可能)
  • Round 2(2月16日・17日)は「観戦席」「スタンディング」共に「無料」に(両方とも先着順)
  • Round 3(2月23日~)以降は改めて発表

今回の変更理由については明らかにされていません。

本件とはまったく関係ないですが、2012年に開催された『Red Bull 5G』でもオフライン決勝の入場料金1,000円が、大会当日に返金になるという判断が下されたことを思い出しました

情報元


League of Legends Japan League(LJL)

Twitter(@official_ljl)