『Ninjas in Pyjamas』がCS:GO部門のコーチをTHREATからpitaに変更

threat

Sweden Ninjas in PyjamasがCS:GO部門のコーチ変更に関する発表を行いました

NiPのコーチがTHREATからpitaに変更

チーム公式サイトでの発表によると、2016年からチームのコーチを担当する Sweden Björn "THREAT" Pers氏は、人生における新たな取り組みにチャレンジすることを理由にコーチ辞任となりました。

新たにその役割を担うのは、2014年にチームのストラテジーアドバイザーに就任した過去を持つ Bosnia And Herzegovina Faruk "Pita" Pita 氏です。同氏は2015~2016年には United States Counter Logic Gamingのコーチとなり、以降は再び現役選手として活動してきましたが、2018年からは再びコーチとしてその才能を発揮していくことになりました。

Ninjas in Pyjamasはコーチ3人体制を採用ヘ

Sweden Ninjas in Pyjamasは、今回ヘッドコーチに就任した Bosnia And Herzegovina pita氏、『IEM Season 12 Oakland』の優勝に貢献したメンタルコーチ Sweden Jens Hoferd氏に、現在募集中のアナリストを加える計画です。アナリストは試合に向けた準備、対戦相手の研究、チームの戦略立案・改善など担当していくことになります。

Ninjas in Pyjamas

  • Sweden Patrik "f0rest" Lindberg
  • Sweden Christopher "GeT_RiGhT" Alesund
  • Sweden Richard "Xizt" Landström
  • Sweden William "draken" Sundin
  • Sweden Fredrik "REZ" Sterner
  • Bosnia And Herzegovina Faruk "Pita" Pita (コーチ)
  • Sweden Jens Hoferd (メンタルコーチ)

Pita氏は、先日行なわれたメジャー大会『ELEAGUE Major: Boston』で伏兵の United States Cloud9 が優勝すると大会前にツイートして的中させていました。今回の加入に合わせて「次のメジャーで優勝するのはNiPだ」と新たに投稿しています。

情報元


Ninjas in Pyjamas公式サイト

Twitter(@@NiPGaming)