『ROCCAT』のメンブレニカルゲーミングキーボード『Horde AIMO』が2018年5月30日(木)より国内出荷開始

roccat-keyboard

『ROCCAT』のゲーミングキーボード『Horde AIMO』が、2018年5月30日(木)より国内出荷開始となります。

ROCCAT Horde AIMO

『Horde AIMO』は、「メンブレン」と「メカニカル」の両特徴を兼ね備える「Membranicalキー」を搭載する多機能ゲーミングキーボードです。

「Membranicalキー」は、キー入力が受付けられるアクチュエーションポイントが中程度の深さに最適化されており、速く静かなタイピング感を実現したまま、これまでのメンブレンキーボードでは不可能だった正確で迅速なキーストロークが可能となっています。

アクチュエーションスピード

  • Hordeマクロキー:5.0ms
  • Horde Membranicalキー:7.8ms
  • 標準メンブレンキーボード: 9.0ms

また、メディアキー、イルミネーション、明るさ、dpi、ボリューム等を簡単に制御可能なチューニングホイールを採用しているのも特徴です。

特徴

  • 精密なキーレイアウト - 簡単操作ができるデザインでキーの識別を簡易化し、アイランドレイアウトでほこりを防ぐ
  • 設定可能なチューニングホイールとキー - マルチメディアやイルミネーションを臨機応変にコントロール
  • MEMBRANICALキー - ちょうどよいキートラベル搭載
  • クイクファイアマクロ - ロープロファイルキーによって予期せぬミスヒットを防ぐ
  • RGBイルミネーション - 設定可能なマルチカラーライトニング
  • AIMOライティングシステム - デバイス同士を調和させるインテリジェントなイルミネーション
  • アンチゴーストの向上 - すべてのキーストロークが登録される
  • 付け外し可能なリストレスト - 長時間のゲームでも快適なデザイン
  • ROCCAT® SWARM - 総合ドライバーとソフトウェアスイート

価格は12,980円(税別)で、2018年5月30日(木)より国内出荷がスタートします。

情報元