アルペンスキーワールドカップ・ガルミッシュ・パルテンキルヒェン大会女子滑降R7

 アルペンスキーのワールドカップ(W杯)は

4日、ドイツのガルミッシュパルテンキルヘンで

女子滑降第7戦が行われ、

リンゼイ・ボン(米国)が1分37秒92で制し、

第5戦から滑降3連勝を飾った。

W杯今季4勝目、通算81勝目。

 2位はソフィア・ゴッジャ(イタリア)、

3位はティナ・ワイラター(リヒテンシュタイン)。

日本選手は出場していない。(時事通信)