イングランド・プレミアリーグ第25週

  サッカーのイングランド・プレミアリーグは11日、各地で試合を行い、

吉田麻也が所属するサウサンプトンはホームでリバプールに0─2で敗れた。

吉田はベンチ入りしたものの、出場はなかった。(ロイター)

 サウサンプトンは前半6分、

クリアミスしたボールをリバプールのモハメド・サラーに拾われ、

パスを受けたロベルト・フィルミーノに決められて先制を許した。

さらに前半終了間際、

今度はリバプールのカウンター攻撃から

フィルミーノがバックヒールでサラーの今季22点目をお膳立て。

サウサンプトンはそのまま敗れた。

 そのほか、マンチェスター・ユナイテッド(マンU)は

敵地でニューカッスルに0─1で敗れた。

マンUはスコアレスで迎えた後半、FKの流れからゴールを奪われた。

ハダースフィールドはホームでボーンマスに4─1で勝利した。

 この結果、勝ち点54に伸ばした3位リバプールは、2位マンUとの差を2に縮めた。

トットナムが同52で4位。昨年王者のチェルシーは同50で5位となった。