コパ・デル・レイ準決勝2ndレグ

 サッカーのスペイン国王杯は7日、準決勝第2戦の1試合を行い、

セビリアがレガネスに2─0と勝利。

2戦合計3─1で決勝進出を決めた。(ロイター)

 敵地での初戦で1─1と引き分けたセビリアは、

前半15分にホアキン・コレアのゴールで先制。

終了間際にフランコ・バスケスが追加点を挙げ、勝負を決した。

 16強でビジャレアル、準々決勝でレアル・マドリードを下すなど、

快進撃を続けていたレガネスだが、

創設89年にして初の決勝には届かなかった。

 優勝5回の実績を持つセビリアは、

8日に第2戦を行うバルセロナとバレンシアの勝者と決勝で対戦する。