コ・ジンヨン 完全Vに王手

 ◇米国女子◇ISPSハンダ オーストラリア女子オープン 3日目(17日)

◇ザ・ロイヤルアデレードGC (オーストラリア)◇6599yd(パー72)

【写真】畑岡奈紗はJALと契約

 ツアールーキーのコ・ジンヨン(韓国)が4バーディ、3ボギーの「71」で回り、

通算11アンダーとし、初日からの首位を守った。

昨年10月の母国開催「KEB・ハナバンク選手権」に続く

ツアー通算2勝目に前進した。

 首位と4打差の通算7アンダー2位にハナー・グリーン(オーストラリア)、

通算6アンダーの3位にチェ・ヘジン、ユ・スンヨン(ともに韓国)が続いた。

 畑岡奈紗は3バーディ、3ボギーの「72」と伸ばせず

通算5アンダーの5位でミンジー・リー(オーストラリア)と並んだ。

 ともにアマチュアの吉田優利(千葉・麗澤高2年)と

山口すず夏(東京・共立女子第二高 2年)は、

吉田が通算2アンダーの19位、山口が通算1アンダーの22位とした。

 一昨年前の覇者、野村敏京は3アンダーから「75」をたたいて

通算イーブンパーの31位に後退した。

横峯さくらは通算6オーバーの71位に沈んだ。(GDO)