ブンデスリーガ第23節

  サッカーのドイツ1部、ブンデスリーガは19日、1試合を行い、

アイントラハト・フランクフルトはライプチヒに2─1の逆転勝ちを収めた。

フランクフルトの長谷部誠はフル出場。鎌田大地はベンチを外れた。

(ロイター)

 フランクフルトは前半13分に先制されたが、

同21分にティモシー・チャンドラーが同点ゴール。

その5分後にケビン・プリンス・ボアテングのゴールで勝ち越した。

 23試合を消化して、フランクフルトは勝ち点39の3位に浮上。

ライプチヒは同38の5位。

バイエルン・ミュンヘンが同59で首位を独走している。