ミラージュドレッサーをスタンプ的に使う。

スタンプ的に使う。

先日、ミラージュドレッサーの記事で思い出深い「テンプルシクラス」を幻影化するのは、ちょっと・・・と書いたのですが。

その後、親切な方からメールを頂きまして、思い出の「テンプルシクラス」をかばんに入れたままでプレートを作る方法がありますよっ!というメールを頂きました!!

なんてこった!そんな方法があるのかっ!?

スタンプ的に使う1

まず、リテイナーに思い出深い「テンプルシクラス」一式を預ける。

スタンプ的に使う2

次に遺失物管理人から、テンプルシクラスを買う。

スタンプ的に使う3

補材を揃えて、染色できるようにしてもらう。
ここで すでにテンプルシクラスREがかばんに入ってると、二つは持てませんよと言われてしまうけど、リテイナーに預けておけば大丈夫。

スタンプ的に使う4

新たに手に入れたテンプルシクラスREを幻影化し、ミラージュプレートを作る。

スタンプ的に使う5

その後、リテイナーに預けておいた思い出深いテンプルシクラスを取り出してかばんに入れれば・・・!!
思い出深い方のアイテムを失わずに、ミラージュプレートを作る事ができた!!

これでモンク用のコーデと、侍用のコーデが作れたので同じ防具を「モンク」と「侍」、別々の見た目で遊ぶことができるー!

なるほどなー!!AFって1つしか持てないっていう固まった考え方になってたので、プレート用に作るっていう発想が無かった!

メールで教えてくれた方!ありがとうございました!

思っている形になりました!!

スタンプ的に使う6

さて、本日は「ミラージュプレート」・・・なんかよくわからないけど・・どうなんだろう?

という方向けに、一番簡単で有効的な使い方を共有したいと思いますっ!

それが・・・お気に入りのよくミラプりに使う装備を、「スタンプ的に使う」という活用方法です。

たとえば!

スタンプ的に使う7

レブナンツトールのタタロガさんから買える「エンペラーズ・ニューネックレス」という首飾りがあります。

これは首装備を、「透明」にしてくれるという特別な武具投影用の装備品なんですねー。

スタンプ的に使う8

たとえばこのように首元が開いた服を着ている時、この首装備が合ってないなーと思ったとします。
そんな時、このエンペラーズ・ニューネックレスを武具投影することで・・・

スタンプ的に使う9

このように、首装備を透明にしてくれるんですねー。

首元をすっきりさせたい時にはとても重要なアイテムでございますっ!
まあこれは知ってる人も多いと思いますけどねw

スタンプ的に使う10

レベルキャップが開放され、新たなメインストーリーを進めている時なんかはどんどん新しいアクセが手に入り更新していかなければなりません。

今までだと、その都度もらったアクセを武具投影して透明にしてたりしてたのですが・・・

スタンプ的に使う11

そんな時、通常の武具投影より「ミラージュプレート」が便利になってきます。

エンペラーズ・ニューネックレスだけ組み込まれたミラージュプレートを1枚作っておけば、その後はミラージュプリズムを消費することなく、まるでスタンプのようにポンポンと見た目の複製が出来てしまう。

※ ミラージュプレートは、防具を選択した箇所のみ転写してくれます。それ以外は反映されない。

スタンプ的に使う111

僕はこのタンタラスブーツが大好きで、どんなコーディネイトにしても足迷ったらこれにする・・・みたいな使い方をしています。

これもミラージュプレート化しておけば、エンペラーズ・ニューネックレス同様にスタンプ的に量産できますね。

スタンプ的に使う12

このように、ミラージュプレートを全身コーディネイト用として考えるのではなく、武具投影によく使う「お気に入りの一品」のみをプレート化して今までの武具投影に活かすという使い方もできるわけですね!

最初はこういう形でミラージュドレッサーとプレートを使ってみて、実際に使ってなれてくる事でさらなる自分に合った便利な使い方がみつかるかもしれませんね!


つづく。