七番勝負第5局、鹿児島で対局

渡辺明竜王に羽生善治棋聖が挑戦する第30期竜王戦七番勝負。シリーズ成績は渡辺竜王1勝、羽生棋聖3勝と、羽生棋聖が復位にあと1勝まで迫っています。渡辺竜王がカド番をしのぐか、羽生棋聖が竜王に復位して永世竜王有資格者となり、「永世七冠」を達成するか。注目の第5局は12月4・5日(月・火)、鹿児島県指宿市「指宿白水館」で行われます。

立会人は青野照市九段、新聞解説は飯島栄治七段、記録係は古森悠太四段。現地大盤解説会の解説は佐藤和俊六段、聞き手は山口恵梨子女流二段。

インターネット中継は棋譜・コメントを琵琶、ブログを文が担当します。

【囲碁・将棋】:竜王戦:カルチャー:読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/culture/igoshougi/ryuoh/

【公式】指宿温泉 旅館 砂むし温泉 | 指宿白水館 | 公式ホームページ | 鹿児島県 旅館
http://www.hakusuikan.co.jp/